立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

荒川遊園地前「こどもの家 きくや(駄菓子屋)」童心にかえろう!駄菓子屋もんじゃでまさかの一杯

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

駄菓子屋で憧れのもんじゃ!

昔は駄菓子屋にもんじゃ焼きがあってね…」なんて話を聞く度に、駄菓子屋ともんじゃが好きな筆者は「子供の頃に体験したかったなぁ」なんて憧れを抱いていた。
そんな願いを叶えてくれる駄菓子屋が、まさか今でも存在するらしいのだ。もちろん行くっきゃないでしょう!ってな訳で、ワクワクで訪問して参りました。

こちらは、もんじゃが食べられる都内では希少な駄菓子屋。おまけにビールもいただけるという、オトナも大変嬉しい店だ。
場所は都電荒川線の荒川遊園地前からすぐで、荒川遊園地とも目と鼻の先。

▼こどもの家って書いてあるけど大丈夫かな…
160

「こどもの家」って店名なのに、子連れじゃないけど大丈夫かな?なんて心配してたけど、中には子連れじゃない方も何組かいらっしゃる様子で一安心
店内は駄菓子コーナーともんじゃコーナーに分かれており、どちらも賑わっています。休日という事もあり家族連れがほとんどですね。

店はご家族で営まれているようで、おばあちゃんをはじめ皆さんニコヤカでお優しい印象。

▼駄菓子コーナーの様子
164

この日はGWという事もあり混んでましたが、もんじゃ待ちは1組。運よく10分程度で案内してもらえた。
もんじゃコーナーは4名がけのテーブルが4つありました。

▼もんじゃコーナーの鉄板
176

さて、何にしようかな

基本のシンプルなもんじゃは350円。駄菓子屋コーナーの駄菓子を購入して入れたりしても良いようです。ドリンクはラムネ@130円や、まさかの瓶ビール(大・小)までも存在します!

▼もんじゃメニュー
190

まさかの駄菓子屋で…乾杯!

キリンラガー小@370円
171

すんません。ビールいただいちゃいます!

チーズもんじゃ@400円
173

具が少なめの昔ながらのもんじゃ。自分でソースの量を調節できます!味の素をちょっと入れてみよっと♪

▼焼けたヨ!
197

ああ美味しいよ~チーズにして正解!ビールともバツグンの相性だ(*´﹃`*)

まとめ

童心にかえれました~憧れてた駄菓子屋でもんじゃが食べれて大満足。お店の方々もニコヤカでホッとする感じでした。テーブル席しかないんで、1人よりは2~4名くらいがちょうど良いと思います。
この辺り、緑が多くていいですねぇ~荒川遊園にお散歩がてらサクっと立ち寄るのもいいかもしれません。
※駄菓子屋はあくまでも子供が主役という事は忘れずに楽しみたいですね!

お会計

◆ラムネ@130円
◆キリンラガー小@370円
◆チーズもんじゃ@400円
合計:トータルで900円(ひとり450円)
駄菓子屋プライス!

関連ランキング:もんじゃ焼き | 荒川遊園地前駅小台駅荒川車庫前駅

立ち寄り

▼目と鼻の先に荒川遊園があるぞ
134

▼入園料は僅か200円
138

アトラクション、釣ぼり、プチ動物園、ピクニックコーナーなどなど。動物とふれあえるコーナーに癒された。

▼羊とのふれあい
151

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。