東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

大塚「伊勢元」この界隈で下町ボールが飲みたくなったら!常連さんが集う気軽な酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

大塚のキレイな大衆酒場「伊勢元」

(最終訪問@2015年6月)

こちらは、やきとんメインの常連さんが集う大衆酒場で、ご夫婦で営まれているお店。
無性に下町ボールが飲みたい時ってないですか?この日はそんな気分だったので、1人ゆらゆらと伊勢元さんへ。

004
店内はわりとキレイで、昭和と平成が共存した感じ。広がるコの字カウンターは常連のおやじさんたちでいっぱい。みなさん何かしら差し入れを持ち込んでおり、和気藹々と楽しそうな風景。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み表記。お通しは200円ほどかかる。

011
お酒はほとん400円ほど。やきとんは100円からで、本日のオススメをはじめとした一品物は400円台が多め。

溢れんばかりのキレイなキイロ!

▼焼酎(下町)ハイボール@380円
025
いわゆる焼酎と炭酸、天羽の梅で仕上げられた下町ボール。炭酸は弱めで少し甘めでサッパリした味わいだから、グビグビいける。ちなみに焼酎たっぷりめだから、1杯でも1.5杯分の威力あり。

▼お通し@200円
009
じゃこさつま揚げ。ボールとよく合い美味しい。

▼シロ@100円
014
シロは少し臭みが残り弾力強め。昔ながらのチョイ臭なシロが好みの人にはいいかも。

▼カシラ@100円
013
カシラというよ脂が多めなのでアブラのよう。塩加減がイイ塩梅でボールがすすむ。

お会計

◆お通し@200円
◆焼酎ボール@380円
◆シロ・カシラ@各100円
◆つくね@160円
1人で940円

※お酒2杯、アテシェア
※1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

大塚で下町ボールが飲みたい時に

混んでんできたので30分足らずで店を後にしました。そういえばお会計はまさかのiPhoneで計算と今どきで驚いたなぁ。

下町ボールの聖地である堀切菖蒲園や鐘ヶ淵界隈の価格帯に慣れすぎてしまっている為、個人的に割高感は否めないですが、大塚で下町ボール飲みたい時に気軽にサクッと寄れる感じがイイですね。また、常連になったら楽しそうな店でした。

満足度★★★☆☆3.3

※投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク