立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

鐘ヶ淵「はりや(大衆酒場)」酒がすすみすぎるゲソ天で一杯!安心できる老舗せんべろ酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

安心できる昭和酒場「はりや」

この日はせんべろ仲間と下町ボール(焼酎ハイボール)の聖地と呼ばれる八広~鐘ヶ淵の酎ハイ街道でハシゴ酒。先日投稿した「亀屋」「愛知屋」の後は鐘ヶ淵駅の方へ。

こちらは昭和6年創業の老舗大衆酒場。落ち着ける上に価格帯も良心的な古き良き酒場。

115
場所は、鐘ヶ淵駅から5分程度であろうか。店前にかかった縄のれんが良い味を出している。

134
店内は入った瞬間から、昭和情緒がたっぷりと溢れている。落ち着いていてどこか安心できる空間だ。
数十年歴史を重ねてきた小さなL字カウンターがメインとなり、横には小上がり。

白髪のご主人が「いらっしゃい」と迎えてくれた。優しげなご主人はこの店の3代目(うろ覚え)。この店やこの辺りの歴史について、教えてくださった。

さて、何にしようかな

131
酒は酎ハイ290円が最安値。アテは300円台が多く並ぶ。

お酒がすすむげそ天!

▼酎ハイ@290円
123
ほのかに甘く色づいた酎ハイは、さっぱりとほのかに甘い。

▼お通し@無料
124
少量ながらサービスのようだ。頭が下がります。

▼げそ天@400円
143
同行者が「ここに来たらこれ食べないとね!」と教えてくれた名物的な珍しい逸品。
鰹節、青のり、ソースがかかり、まるでお好み焼きのようだ。ただ、衣がカリカリっと不思議な食感だし軽い。ゲソと絡んだ脂感がお酒とよく合うこと。

もちろん「酎ハイ、もう一杯ください。」

▼イカウニ和え@330円
136
たぶん瓶モノだとは思うが、濃厚で美味しい。

お会計

◆酎ハイ@290円
◆イカウニ和え@330円
◆げそ天@400円
1人1000円ほど
2名で来店=お酒2杯ずつ、アテ2品をシェア
お通しあるのに無料とは頭が下がる!

また食べたいゲソ天

今回、帰宅時間が迫っていたので、1時間足らずの滞在であった。今度は1人でゆっくりと、ゲソ天をつまみながら一杯呑みに伺いたい。落ち着ける空間なので、考えごとするのもよし、ご主人と会話するのもよし。落ち着いた、ホッと安心できる老舗酒場なことは間違いない。

関連ランキング:居酒屋 | 鐘ケ淵駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。