立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

大井町「立ち飲み処」ホッピーセットがまさかの300円!これぞ立ち飲み屋の鑑

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

これぞせんべろ立ち飲み!

この日は大井町で酒場パトロール。遠方の為、あまり行かない街なのだが、職場から近くなったので久しぶりに。

未訪店に入りたいなと、線路沿いを歩いていると、魅力的な酒場が続々と出てくる。この街に来ると有名店にばかり行ってしまうので新鮮で楽しい。

その中で、東小路付近に気になる立ち飲み屋を見つけた。男性2人で営む、創業から8年程の立ち飲み屋だ。立ち飲み屋の中の立ち飲み屋と言いたくなるせんべろ優良店であったので、呑兵衛の皆さまに詳細をご報告したい。

▼わかりやすい店名
038
10名ほどで一杯な小さな店内はオールカウンター。カウンター内では気さくな大将たちが、テキパキとつまみを作っている。客層は殆どがサラリーマンで年齢も高めだ。

▼気さくな大将
079
大将やほろ酔いの常連さんと言葉を交わし、オススメメニューを尋ねる。すぐにこんなコミニュケーションができるのは良店の証拠!ほどよい会話が心地よいなぁ。

▼テレビ設置
089

▼ハブ酒(販売はしていない)
077

さて、何にしようかな

▼キャッシュオン
080
支払いはキャッシュオン!仲間と1000円ずつ計2000円を籠へいれましょう。

▼ドリンクメニュー
073
酒は300円がほとんどで最安値。まさかのホッピーセットも300円と驚きの価格帯。(大体400円近いですよね。)

▼アテメニュー
075
アテは注文してから作り始めてくれる家庭料理が中心で、ほとんど2〜300円。たくさんあって目移りしてしまう。

安ウマ加減にテンションが上がる!

▼ホッピーセット@300円
068
まさかのホッピーセットがこの価格で飲めるなんて。たまに300円って表記で“実は外だけ”なんて店もあるから、注意深く見るもののやっぱりセット価格。
しかも、焼酎がたっぷり!そして、中@200円のおかわりをしたら更に多めだからびっくりする。

▼ピーマン肉炒め@300円
084
注文してから目の前で炒めてくれるピーマン肉炒めは、思ったより量があって、肉もたっぷり!ピーマンの食感と苦味と豚の脂が絡み合い堪らんね(*´﹃`*)濃いめだから、ホッピーがすすむこと。

▼厚揚げ@200円
087
常連さんオススメの厚揚げは、ジャンボサイズでびっくり!カリカリに焼かれた表面が香ばしく、中の豆腐もギッシリで美味しいなぁ。ボリュームがあるから、これだけでお腹いっぱいになるね。

お会計

◆ホッピーセット@300円×2
◆ホッピー中@200円×2
◆ピーマン肉炒め@300円
◆厚揚げ@200円
合計:1500円(1人あたり750円)

ホッピーセット、中1杯、つまみ1品ずつでお釣りが来るってスゴイ!中をもう1杯頼んでもせんべろ圏内。ちなみに中の焼酎はたっぷり目である。

また行きたくなる良店

いやいやー安ウマでボリューミーな上、居心地もイイ優良店。まさに立ち飲み屋の鑑だね。また近いうち伺うことになりそう!今度は大将オススメの鶏皮ポン酢をいただきたい。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。