立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

一之江「寿々久(立ち食いそば)」焼酎の濃さに驚き!100円アテが豊富な激安そば酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

100円アテが豊富な「寿々久」

この日は数年ぶりに降り立った、一之江・船堀でせんべろ仲間とハシゴ酒。一足早く一之江に着いてしまったので、1人でゼロ次会でもすることに。

先日ご紹介した「立ち食い焼肉 やま」の前に、1人で伺ったのは一之江駅近くにある立ち食いそば屋。一見そば屋だが入ってみると大半の方が酒を飲んでおり価格も雰囲気も呑兵衛ゴコロをくすぐる魅力的な店であったので、ぜひ呑兵衛の皆さまにご紹介したい。

012
場所は一之江駅東口のロータリーの先にあり、駅からは徒歩2~3分。店構えをみると「立喰そば」と主張されているので、酒が飲めるのかな?って雰囲気だったけど…小さな赤提灯発見!早速入っちゃいましょう。

034
店内はどこか昭和の雰囲気が漂う。優しげな店主のお父さんがお1人で切り盛りされていて、客層はお1人様の常連さんらしき年配男性がほとんど。ちなみに蕎麦を食べている人は1人もおらず、みなさん酒を飲んでいる。地元の呑兵衛の1日の疲れを癒す、オアシス的存在の店の様に思えた。

042
座席はカウンターのみで10名ほどで満員になりそうな広さ。立ち食いと記載があったものの、ちゃんと椅子が置かれていて座れるのが有り難い。これは1人でも立ち寄りやすい感じだなぁ。

さて、何にしようかな

システムはアテは好きなものを冷蔵庫から選んで取り出し酒は注文するスタイル。会計は後払いで良いそうだ。

018
アテは冷蔵庫から好きなものを選んで取り出す。刺身や小鉢などの100円~600円くらいまでの皿が並ぶ。100円の小皿が多めでテンション上がる!

020
酒はチューハイの330円が最安値。酒の種類が結構豊富で富士山麓や銀盤なども置いていた。ご飯ものでは、もちろんそば、うどん、丼などがちゃんと揃っている。

驚くほど焼酎が濃い!

さてさて、こんな感じでチョイスしましたよ。

▼焼酎@330円/刺身@250円/お通し@無料
024
あれあれ、まさかのお通しで魚肉ソーセージ揚げがでてきた。しかもまさかの無料で有り難いなぁ。テンションが上ったところでグビっといっちゃいましょう。

え・・・めっちゃ焼酎が濃い!!!!おそらく2杯分くらいの威力がありそうな濃さ。これは凄いぞ~さらにテンションがあがる!一之江の凄さを目の当たりにした感じ。

▼魚肉ソーセージ揚げ
030
刺身チョイスだったから揚げ物は嬉しかった!素朴で懐かしい味がするし、酒がすすむ(*´﹃`*)

▼まぐろとタコぶつ
029
この価格で2種って有り難いしちょっと一杯には丁度イイ量。

お会計

◇席料・お通し@無料
◆酎ハイ@330円
◆刺身@250円
+外税
合計:600円ちょっと

もう1杯飲んでもせんべろ圏内!酒が濃いので2杯飲んだら結構酔いそう。

まとめ

酒が濃い上に無料お通しとリーズナブルなアテ、こんなに安い価格帯なのに座って飲めるという魅力的な店であった。今度は〆に蕎麦をいただきたいな。

▼後から来た仲間が頼んでいたラインナップ
037
一皿100円。いやーこのサイズで色々チョイスできるのは嬉しい!店主がマヨをブチュっとたっぷりかけてくれていた。よし、今度は100円皿にしよう。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 一之江駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。