立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

奥沢「やきとり 駅」数々のサービスにグッと心掴まれる!安ウマで落ち着く居酒屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

サービスにグッと心掴まれる「やきとり 駅」

この日は職場付近で、ひとり酒場放浪。いつもは確実に下車することのない「奥沢駅」まで足を伸ばしてみることに。

こちらは、せんべろ師匠に教えてもらった酒場。一見よく見かける炭火やきとりチェーンの居酒屋なのだが、入ってみたところ焼き鳥の美味しさと数々のサービスに、心を鷲掴みにされたので、ぜひ呑んべえの皆さまにご報告したい。

IMG_8530
店内は、昭和の居酒屋といった雰囲気で、カウンターとテーブルがあり結構賑わっている。

「一人なんですが大丈夫ですか?」と尋ねると、ここならと僅か一席だけあいているところに案内してくれた。そう、この日は予約でほとんどの席が埋まっていたのだ。これは、人気の様子がうかがえる。

客層はどこか気品を併せ持ったオトナ女性が半数以上と、この手の昭和系居酒屋にしては珍しいパターン。年齢層は4~50代がメインで、一人よりもグループでのシーンが多いように見受けられた。オトナの方が多いからか賑やかだけれど適度で落ち着ける空間なのがとてもいい。

さて、何にしようかな

IMG_8535
お酒は、酎ハイをはじめとした焼酎類が最安値で350円。生ビールや瓶ビールは530円。

IMG_8534
アテは逸品ものの最安値が冷奴や冷やしトマトで280円。焼き鳥ややきとんは120円~220円までの間。またお食事類も幾つかあり、焼おにぎりを頼んでいる人が圧倒的に多かった。(美味しいんだろうなぁ。)

数々のサービスに心を掴まれる!

▼酎ハイ@350円
IMG_8536
こっ、こっ、焼酎濃い目キターーーーー!しかも甘くないタイプでテンション上がる。

▼お通し@200円
IMG_8532
煮物がでてきた。あんまり食べると串が食べれなくなるので注意しなければ。。。

▼ハツ@120円/ささみ明太マヨ@220円
IMG_8546
えっ!!!!!!!!!!

注文したのは「ハツ」と「ササミ明太マヨ」だけなんだけど。。。「キュウリ、アスパラ肉巻き、ミニトマト肉巻き」が一緒に添えられている。まさかこれ、サービスなの!?なんかプレートセットみたいになっちゃってるんだけど。これはテンション上がるし嬉しいわ!

ああ、これだけでもう、心つかまれちゃったなぁ(*´﹃`*)

このテンションで「ハツ」をパクリといっちゃおう。絶妙な焼加減でやわらかく適度な弾力、そしてとてもジューシーで美味しい!

筆者は焼き鳥屋に行くと、必ず店によって差がでる「ハツ」を食べるようにしている。そして、これが美味しい店はなんでも美味しいと、生意気ながら勝手な定義がある。こちらのハツは前述したようにとても美味しかったので、他の串も美味しいに違いないと勝手な妄想で盛り上がる。

IMG_8548
ささみ明太マヨは、大ぶりでややレア気味な焼加減。ジューシーかつとてもやわらかで美味しい。そして明太マヨソースの思いのほかピリピリくる感じがかなりイイ。

添えられていたアスパラやトマトも美味しかったなぁ。嬉しいなぁ。

▼お口直しのあさり汁@サービス
IMG_8552
「お口直しでーす。」と突然出てきた逸品。

えっ、頼んでないよ!?どうやらこれもサービスで出てくるシステムのようだ。あさりの出汁がたっぷりな上に大粒で美味しい!2〜300円くらいしてもおかしくないクオリティ。

飲んでる時でも、汁物ってほしくなるから、こういうカユイところに手が届くサービス嬉しいね。

▼かわ@120円/つくね@220円
IMG_8554
今度はサービスで「シイタケ」が添えられている(笑)毎度プレートセットみたいにしてくれてるのが嬉しすぎる!!!!

IMG_8558
つくねはジャンボサイズな上に、ジューシーで肉汁がしたたる。ん~堪りませんな!タレはやや濃い目で甘辛のサラッとタイプ。

お会計

◇お通し@200円
◆酎ハイ@350円×2杯
◆ハツ@120円
◆かわ@120円
◆つくね@220円
◆ささみ明太マヨ@220円
1人で1600円
★酒2杯、お通し、串4本で1500べろ可能

テンション上がりっぱなしであった

いやあ、数々のサービスや焼き鳥の美味しさにテンションが上がりっぱなしであった。結構お腹がいっぱいだったのだが、勿体無い気がして追加注文してしまった。。。

確実に再訪確定!既に来週また伺いたい勢い(笑)そして、「焼おにぎり」と「じゃがバター」食べたいな。

Chan_Tarai氏、お教えいただき感謝です!

関連ランキング:焼き鳥 | 奥沢駅自由が丘駅田園調布駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。