立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

池袋「立ち飲み げんき」こんなところに立ち飲みが!焼酎の量に驚きのアットホーム酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

美味しい焼酎とアテ「立ち飲み げんき」

この日は近場の池袋で一人飲み。久しぶりに池袋の東口界隈を酒場パトロールしていると、とあるビル2階に「立ち飲み」と書かれた看板を発見した。

池袋東口エリアの立ち飲みといえば、喜平小島笹屋5坪しょうちゅうざんまい、二合、かぶら屋、みつぼ(店先)あたりであろうか。全て行ったつもりでいたので、まだ未訪店があったのかと胸が高なった(笑)もしかしたら、まだあるのであろうか。。。

こちらは常連さんが集う焼酎立ち飲み。もともと今はなき人世横丁で営業されていた店で、5年前に今の場所に移転したそうだ。美味しい焼酎とアテが頂ける温かな店であったので、ぜひ立ち飲み好きの呑べえの皆さまにご報告したい。

IMG_9715
場所はサンシャイン付近のビル2階にある。立ち飲みで2階って珍しい。

IMG_9705
立ち飲みと書かれた、そそられるステッカー。

IMG_9711
店内に入ると明るい女将さんがどうぞと迎えてくれた。先客は恐らく全て常連さんで和気藹々楽しい雰囲気が流れている。新参者の筆者にやさしく声をかけてくださり、有り難い限り。

座席は入口付近が立ち飲みで奥がテーブルと小上がり。店内を見渡すと、数々の焼酎が並べられており圧倒される。

IMG_9713
カウンター前にはネタケースが置かれ、食欲を誘う。こちらのネタケースから食べたいものを選び女将さんに伝える方式。

さて、何にしようかな

こちらの店にはメニューがなく、お酒もアテもほとんど500円!お酒は生ビールか焼酎。アテは刺身やサラダ、煮物などさまざま。
ちなみに後払いで外税。

たっぷり焼酎でほろ酔い!

▼生ビール(エビス)@500円
IMG_9673
喉が乾いていたので、まずは生ビールで喉鳴らし。プハー美味しい!ちなみにビールの種類はエビスのみ。

▼栃尾揚げ@500円
IMG_9685
アテは女将さんオススメの栃尾揚げから。温かな栃尾揚げは表面はカリっと、中はふわっとそして弾力がある。添えられた胡瓜やネギと一緒にいただくと、さっぱりとして更に美味しい!酒がすすむなぁ。あっという間にビールがなくなったので焼酎をいただこうかな。

IMG_9691
銘柄がわからないので「甘めの芋焼酎」とお伝えしたら、2つ試飲で飲み比べをさせてくださった。「櫻雅」は香りが強く辛めのタイプ。「丸西(黒古酒)」は甘味があって飲みやすいタイプ。後者をもらう事にした。

▼丸西 黒古酒ロック@500円
IMG_9695
なみなみとたっぷりついでくださって驚き。ロックでこの量は嬉しいなぁ!また、水も一緒に出してくれるのが有難い。

やっぱり甘みがあって飲みやすい。飲み過ぎてしまうアブナイ逸品と言える(笑)

▼手羽大根@500円
IMG_9700
焼酎のたっぷり具合に、今度はアテがなくなってしまった。味が濃いめのものを食べたく手羽大根をもらった。

よ~く味が染みた大根美味しいなぁ。出汁も美味しくって飲み干したくなる逸品。

お会計

◆生ビール(エビス)@500円
◆丸西 黒古酒@500円
◆とちお揚げ@500円
◆手羽大根@500円
1で2000円ほど ※お酒2杯、つまみ2品]

★酒2杯、アテ1品で1500べろ可能

焼酎好きにピッタリ

温かでアットホームな雰囲気の中、美味しいお酒とアテがいただけて大満足でした!また、なみなみついでくれる焼酎は呑べえには嬉しい限り。2杯くらいで結構酔えるかと思います。(笑)

こちらで、色んな焼酎を飲みたいなぁ。また近々伺いたいです。

関連ランキング:焼き鳥 | 東池袋駅池袋駅東池袋四丁目駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。