立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

浦和「モルガン(立ち飲み)」コスパ高なタパス3品500円!“たくあんシソ巻き”に舌鼓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

気軽に寄れる「モルガン」

この日は浦和に詳しい仲間とハシゴ酒。浦和に降り立ったのはこれが初めてなのだけど、池袋から20分ほどと思ったより自分の行動エリアから近くて意外だった。(←今さら。。)
さて、前回の「ひとりあじ」に引き続きどんどんいっちゃいます。

■この日のコース
①岩次郎
②モルガン[立]★
③丸真
ひとりあじ[立]
⑤新井商店[立]

こちらは、昭和の雰囲気たっぷりなナカギンザセブン通り内にあり、賑わっている立ち飲み。気軽に立ち寄ることができ、こだわりが感じられるアテが美味しい酒場だ。

IMG_0578
場所は浦和駅西口から徒歩3分ほどの「ナカギンザセブン」内にある。

店内はコの字がのびており賑わっている。扉がないのでここは入りやすい感じだなぁ。

客層は3~40代がメインと比較的若めで、店員さんたちも若く気さくな感じ。大体2人くらいで訪れているお客さんが多かったように思う。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。そして会計は後払いだ。

IMG_0559
お酒は400~500円台がほとんどで、酎ハイ~焼酎&日本酒~オシャレなカクテルまで多種多様だ。

立ち飲みにしては酒がほんのチョットお高めな印象かな。

IMG_0570
アテは串焼きから一品ものまで。150円~400円台までがほとんど。

IMG_0561
本日のタパスは選べる3品で500円(1品200円)とリーズナブル!しかもヘルシーメニューが多くて嬉しい。

たくあんシソ巻きにハマる!

▼そば茶ハイ@400円
IMG_0565
香ばしい味わいで丸みがある。焼酎はキンミヤであろうか。

▼長久保のシソ巻き@本日のタパス3品500円
IMG_0575
福島イワキの名産だとか。しょっぱすぎず、薄いこともなくちょうどイイ塩梅。シソが爽やかだなぁ~これ、本当に美味しかった。

ネットでお取り寄せしようか検討中(笑)

▼お豆腐やさんのうの花@本日のタパス3品500円
IMG_0568
「お豆腐やさん」ってついてるとそそるよね。優しいホッとする味わい。

▼ナチョス@本日のタパス3品500円
IMG_0573
美味しくないわけがない(笑)

▼イカの昆布ジメ@300円
IMG_0577
イカの昆布ジメって珍しいなぁと、仲間が鼻息をあらくして注文していた逸品である(笑)

昆布でシメた生イカは、塩でいただくスタイル。とっても濃厚で味がしっかりしている。パリパリに炙られた昆布の欠片とワサビをのっけていただくと堪らんね!これ、日本酒か焼酎だったな。

お会計

◆そば茶ハイ@400円
◆本日のタパス3品@500円
◆イカの昆布ジメ@300円

1人あたり800円ほど ※お酒1杯、つまみ4品シェア]

★酒2杯、アテ1品でせんべろ可能

2人くらいがコスパ高そう!

本日のタパスは3品で500円は、ボリュームやクオリティ考えるとコスパ高かったなぁ。2人くらいで訪れて、タパスを分け合うのが良さそうだ。たくあんシソ巻きは、次もあるといいなぁ。

また、立ち寄りたいです。

関連ランキング:居酒屋 | 浦和駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。