立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

新橋「工藤軒(立ち飲み)」駅前ビル2号館の二毛作店!スパイシーな牛2.5.3で一杯

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

駅前ビル2号館の「工藤軒」

先日、数週間ぶりに大好きな新橋で飲んだら火がつき、連日で新橋に降り立ったこの頃(笑)ということで今週は新橋投稿を続々とアップして行く所存。

この日も宿題店巡りで、気になっていた立ち飲み屋へ。

こちらは、新橋駅前ビル2号館の「こひなた」向かいにある立ち飲み屋。昼はカレー屋、夜は立ち飲み屋となる二毛作店だ。伺ったところ、アットホームな雰囲気とスパイシーなアテが美味しいステキなお店であったので、ぜひ呑べえの皆さまにご報告したい。

IMG_2420
場所は駅直結の新橋駅前ビル2号館内。こひなたの向かいにでている、オレンジの暖簾が目印。

5名ほどで満員なカウンターのみの店内は、アットホームな雰囲気で和気藹々としており、イイ具合に和める。気さくなマスターがこの空間作り出しているのであろう。

さて、何にしようかな

価格は税込み表記で、会計は後払いだ。

IMG_2424
お酒はキンミヤを使った酎ハイやコーヒー酎からワインまでが並ぶ。価格は350〜400円程度だ。

アテは和風のものからお肉系まであり、大体400円程。

スパイシーな牛2.5.3は酒がすすむ!

▼酎ハイ@350円
IMG_2422
まずは定番のこちらから。プレーンで出てくるので、テーブルに置かれているバイスやレモンなどを足しても良いし、そのままでも。ちなみに焼酎はキンミヤ!まるみがあってシュワシュワ。

▼牛2・5・3@450円
IMG_2428
牛2.5.3ってなんだろーと思ったけど…あ、煮込みって意味か!実は2538って店のお陰で当て字には免疫ができていたのだ(笑)

こちらの煮込みは、色々なスパイスが入っており、まるでスープカレーのような味わい。スパイシーかつ牛の旨みが感じられて味がしっかりしている。美味しいな〜そしてお酒がすすむこと。また牛もつはプルプルなタイプで堪らん。

そういえば出してくれる前に、パクチーが乗せて大丈夫ですか?と聞いてくださった。苦手な当方としては、とてもありがたい。一欠片だけもらったのだが、煮込みのパンチが強かったんで、案外大丈夫であった。

▼コーヒー酎@400円
IMG_2431
早速酎ハイがなくなったんで、お次はこちら。キンミヤに珈琲豆を漬けたコーヒー酎である。

ほどよい甘味とコーヒーの苦味が感じられて、さっぱりと飲みやすい!グビグビいけちゃうね。

▼スタミナ串@250円
IMG_2436
アテもなくなったので、今度は常連さんオススメのこちら。豚のカシラ焼きで、味付けはニンニク醤油。お肉自体がやわらか〜かつジューシーで美味しい!添えられた、わさび菜と一緒に頂くとさっぱりとして更に美味しいなぁ。

お会計

◆酎ハイ@350円×2
◆コーヒー酎@400円
◆スタミナ串@250円×2
◆牛2・5・3@450円
1人あたり1000円ほど ※お酒1~2杯ずつ、アテ3品シェア]

★お酒2杯、アテ1品でせんべろ可能

スパイシーなものが食べたい時に

アットホームな雰囲気の中、美味しいお酒とアテがいただけて満足でした。立ち飲みだから、サクッと使いができるのが良いですね。

狭い店なんで、1人か2人がベストだと思います。

スパイシーかつスタミナ系で一杯やりたいときに、また伺いたいです。

店名:工藤軒
住所:東京都港区新橋2-21-1新橋駅前ビル2号館
営業時間:17時~23時(ランチ月・水・金:12時~13時半)
定休日:日曜

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。