立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

新橋「ラッシーズ バー」こんがりパリっとやわらかなローストチキンで乾杯!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ローストチキンがウマい「ラッシーズ バー」

この日は久しぶりに新橋で飲むことに。宿題店を巡るひとりゼロの後には、お酒好きな諸先輩方が度々伺っているというこちらのお店へ。

こちらは、本格派のロティサリーで焼かれたローストチキンがいただけるダイニングバー。またマスターがスリランカの方なので、スリランカ料理もいただける珍しいお店だ。

ちなみに今回は、せんべろではないことをあらかじめお伝えしておきたい。

IMG_2352
場所は、新橋駅烏森口から徒歩5分くらいであろうか。ケンタッキーからマッカーサー通り方面に歩くと見えてくる。

IMG_2355
17時半~19時半まではハピアワで、ほとんど500円。

IMG_2304
店内に入るとスリランカ人のマスターラッシーさんが迎えてくれた。ラッシーさんはとてもフレンドリーで話好きな方。10年ほどこのお店を営まれているそうだ。

カウンター席に座るとたくさんのお酒が並んでおり、本格的な感じ。

IMG_2301
座席はカウンターとテーブルがあり、30名くらい入れる広さであろうか。この日は横でパーティーが行われていた。

IMG_2297
よ、よだれが!チキンは店内にあるロティサリーでじっくりと焼かれている。ちなみにこのロティサリーを入れているお店はこの界隈に2軒ほどしかないのだとか。

さて、何にしようかな

価格は恐らく税込み表記でお会計は後払い。ちなみにお通し代として500円かかる。

IMG_2285
17時半~19時半まではハピアワで、生ビールやカクテルなどがほとんど500円。

IMG_2300
お料理で推しているのはローストチキン!ハーフは1200円~いただくことができる。

ローストチキンでビールがすすむすすむ!

▼アサヒスーパードライ@500円
IMG_2291
プハー!冷たくて美味しい。

▼生春巻き(お通し)@500円
IMG_2312
お通しは生春巻きと豪華!野菜が細かく刻まれているのでシャキシャキと歯ごたえがいい。野菜がたっぷりとれてありがたいね。

▼ローストチキンハーフ@1200円
IMG_2322
これってハーフだよね!?結構なボリュームで驚き!
そして、ちゃんと切り分けられててホッ。(フォークで取り分けるタイプだったら面倒だなぁと思っていたので。笑)

皮は香ばしくパリっと、お肉はとてもやわらかくて美味しいー!ポテトやトマトが添えられているのもいいね。

▼クリームチーズのにんにく醤油漬け@500円
IMG_2345
お次は、ちょっとつまめるものを。あれ、ワサビつき!

IMG_2350
ありがたいことに、まさかのマスター自ら作ってくださった!

ほのかに醤油にんにくが香り、そこにピリっとしたワサビ。こちらもビールとよく合うね。

お会計

◇お通し@1人500円
◆生ビール@500円(ハピアワ)
◆ローストチキンハーフ@1200円
◆クリームチーズのにんにく醤油漬け@500円
1人あたり2000円ちょっと ※お酒2杯ずつ、お通し、つまみ2品シェア]

★お酒2杯、お通しで頑張れば1500べろだが、やっぱり2000円が妥当。

グループでチキンが食べたい時に

ちょっと筆者が普段行くお店とは傾向が違うお店でしたが…店員さんも気さくで居心地が良いし、ローストチキン美味しくて満足できました。

グループでワイワイと2~3軒目利用にピッタリなお店だと思います。

今度はスリランカ料理を食べてみたいです!

<この日の新橋コース>
破天荒(立ち飲み)⇒②瓶(立ち飲み)⇒③ラッシーズバー⇒④武蔵⇒⑤大友⇒⑥meatwo

気になった逸品。
IMG_2330
「ローストチキンセット」17時半~19時半までは、上記とドリンクのセットで1000円だそう。

関連ランキング:ダイニングバー | 新橋駅汐留駅内幸町駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。