立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

恵比寿「喜久や(立ち飲み)」大根の天ぷらに舌鼓!話題の天ぷら立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ニューオープンの天ぷら立ち飲み「喜久や」

「喜久や」は、2015年10月19日にオープンしたばかりの天ぷら立ち飲み。日本の「立ち飲み」という文化を世界に広めたいという、素敵なコンセプトのお店。

職場から行きやすい恵比寿ではあるが、店も客層もオシャレ感が漂っていたり、チョイ高の印象が強いため(一部を除く。)、あまり行かない街である。そんな落ち着かない街ではあるが、もしかしたら今回ご紹介するこちらの立ち飲みを目当てに、下車する頻度が増えるかもしれない。

IMG_3076

場所は恵比寿駅東口から徒歩5分程度。到着すると店前には沢山の花が飾られていた。

IMG_3084

店内はとてもキレイだしモダンな雰囲気で、1人でも気軽に入りやすい。いわゆる「1人でも入りやすい立ち飲み割烹」とかそんなワードがしっくりくる感じ。

そして結構広々しており、40名ほど入れそうな広さ。

IMG_3103
入ってすぐ、珍しいV字カウンターが目に入る。広々としたカウンター内では職人さんたちが、次々と天ぷらを揚げている。

この日はオープン日とあってとても賑わっていた。客層は3~40代のサラリーマンやOLが多く、2、3名で来ている方々がほとんどだった。

IMG_3099
カウンター上には、大皿に入ったお惣菜が並ぶ。

さて、何にしようかな

価格は税別表記で会計は後払い方式。ちなみに、お通し・席料などはかからない。(立ち飲みでも度々、お通し・席料などが発生するこの界隈では有難い。)

IMG_3080
お酒はほとんどが500円程度で、エビス生、酎ハイ類、日本酒、ワインなどが並ぶ。立ち飲みと考えるとお高めではあるが、よくある恵比寿価格な印象。中でも1番コスパ高そうなのは、サッポロラガー大瓶550円であろうか。

IMG_3077
アテは数種類の天ぷらが並び150円~500円まで。また、300円程度でちょっとした1品ものなんかもある。

変わり種天ぷらにワクワク!

▼サッポロラガー大瓶@550円
IMG_3082
1番コスパが高いであろうこちらから。プハー、安定してる。

▼いぶりがっこチーズ@300円
VZKA7019
天ぷらが来るまではこちらを。ん~言わずもがな美味しい。

▼大根@150円
IMG_3109
天ぷらは、比較的めずらしいものをチョイスした。まずは食べたことがありそうでない、大根の天ぷら。上にはとろろ昆布が乗っている。

IMG_3112
衣はサクっと、噛むとじゅわーっと柔らかく、大根のみずみずしさを感じることができる。そして、出汁と大根自体のほのかな甘さ。これは、とっても美味しい!おかわりしたかったくらい。

しかし、大根を天ぷらにするって発想が今までなかった。これは、家でも作ってみよう。

IMG_3111
ちなみに味付け用の塩は、わさび塩、ゆず塩、岩塩と用意されていた。

▼オーナーさんイチ押しのワイン
IMG_3125
途中、オーナーさんがわざわざ声をかけてくれて、イチ押しのワインをごちそうしてくださった。(筆者は関係者でもなんでもないのに、ありがたい限り。)

ちなみにこのワインはポルトガル産で、天ぷらとも相性がいいとのこと。サッパリと後からピリッとくる感じ。確かに天ぷらとよく合う感じ。ちなみにメニューには載っておらず、1杯500円とのこと。

MKXB3272
後は、気になっていたこのピンクのやつをいただこう。

▼道明寺@300円
LOUO4798
まさかの鰻を道明寺で包んだ逸品。甘いもちもちとしたもち米の中にはタレの絡んだ鰻。桜餅っぽいような、なんとも不思議な味わいでこちらも美味しい。天つゆをいただいたのだが、断然塩でいただくのが気に入った。

お会計

◆サッポロラガー大瓶@550円
◆いぶりがっこチーズ@300円
◆大根@150円
◆道明寺@300円
+消費税
1人で1500円ほど ※ビール大瓶、アテ3品]

※1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

また食べたい変わり種天ぷら

天ぷらは変わり種が多くワクワクしましたし、とても美味しかったです。店員さんや職人さんたちの感じがよく、居心地もよかったなぁ。
広いので、1人からグループまで様々なシーンで利用できるお店だと思います。

また大根や変わり種天ぷらを食べに伺いたいです!

満足度★★★☆☆3.5

■喜久や
住所:東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビル1F
電話:03-5422-9077
営業時間:16:00~24:00(L.O.23:00)

関連ランキング:天ぷら | 恵比寿駅代官山駅広尾駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。