立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

仙台「ちだや(立ち飲み)」酎ハイ200円・アテ150円!駅近で昼から一杯できる老舗立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昼から一杯できる立ち飲み「ちだや」

(訪問:2015年9月)

9月某日、とある理由から2泊3日で仙台遠征をしていた。もちろん仙台界隈でも「せんべろ」を堪能してきたので、訪れた酒場を徐々にご紹介したい。

この日は仙台最終日。新幹線の時間までちょっと一杯飲みたいなということで、仙台駅近くで昼から営業しているこちらへ。

「ちだや」は昭和から営業されているであろう、落ち着いた雰囲気の立ち飲み屋。仙台駅からアクセスしやすく、この界隈では珍しく13時からオープンしている有り難いお店。

IMG_1598

場所は仙台駅から徒歩3分ほどと便利な立地。招き猫の看板が目印。

IMG_1617

店内はカウンターが伸び、20名入れないほどの広さで、お母さん達3人で営まれている。

静かで落ち着いた雰囲気の中、おやじさんたちがしみじみと一杯やっている。周りを見渡すと年季が入り、恐らく昭和から数十年営まれている印象。

さて、何にしようかな

価格は税込み表記で、お会計は確か後払い。

IMG_1602

お酒は酎ハイ類200円が最安値で、ちび生ビール230円、ちだやハイボール300円や日本酒が数種類揃っている。アテはほとんど150円程度で冷奴やおからなどちょっとしたものが並んでいる。

IMG_1600

東北の日本酒も幾つか揃う。

昼からお袋の味で一杯!

▼ちび生ビール@230円
IMG_1613

ちびサイズが用意されているのが嬉しいビール!銘柄はキリンの一番搾り。泡がクリーミーで美味しくって、あっという間に空。

▼おから@150円
IMG_1611

やさしいホッとする味わいながらも、やや濃い目で酒をすすませてくれる。

▼田楽@150円
IMG_1609

小さな一口サイズのこんにゃくが6本!ピリ辛の甘味噌がいいね。

▼酎ハイ@200円
IMG_1606

生ビールがちびサイズだったので、あっという間に空。次は酎ハイをもらいましょう。仙台の他店では「酎ハイ」のことを「白サワー」と呼んでいるところが幾つかあったけれど…こちらでは普通に「酎ハイ」という呼び方なのね。

確か甘くなかったかと。シュワシュワで美味しい!

お会計

1人あたり600円ほど

※お酒2杯ずつ、アテ2品シェア
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

仙台駅付近で気軽に昼飲みできる希少な立ち飲み

この界隈で昼から営業な上、かなり良心的な価格帯でありがたかったです。(駅付近で昼からせんべろできる店が、あまり見つからなかったのです。)

静かで落ち着いている雰囲気なのですが、お母さんや常連のおやじさんたちと軽く言葉を交わしたりなんかして、ほどよい距離感でゆっくりと心地よく飲むことができました。

出張や旅行で関東からお越しで14時以降帰られるなんて方は、新幹線に乗るまでの時間つぶしで一杯なんてのもいいかもですね。

仙台を訪れたらまた立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆3.5

IMG_1596

招き猫に千円の看板が目印。かわいい。

魅力的だった仙台のせんべろ店を、徐々にアップして行こうと思います。

関連ランキング:居酒屋 | あおば通駅仙台駅広瀬通駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。