立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

北千住「九州酒房 らんたんや」ごまサバと辛子レンコンに舌鼓!席料なしの気軽な九州酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

席料なしの気軽な九州酒場「らんたんや」

今年も残り僅かだと思うと、年内に出来る限り好きな街で飲みたいとの衝動に駆られているこの頃…。

この日は、仲間と堀切菖蒲園→北千住で飲み。堀切菖蒲園から北千住に移動し、未訪店に行きたいねと飲み屋街を歩いていると「ごまサバ」「九州」というワードが目に飛び込んできた。激しく惹かれたので、この店で軽く飲んでくことに。(昔から九州料理が大好きなのだ。)

「らんたんや」は、九州料理がいただける居酒屋。お通しや席料もかからず気軽に立ち寄れる店だ。

IMG_8623

場所は北千住駅から徒歩5分程度であろうか。

IMG_8590

こちらの店は1階と2階があり、1階においては、お通しや席料などかからないため、気軽に入ることができる。

1階はドラム缶テーブルにパイプ椅子のスタイル。テーブルと椅子の高さに違和感を感じた筆者は、ほとんど立ち飲み状態で飲んでいた。寧ろその方が落ち着いたり。

この日の客層は、3~40代の男性グループがほとんど。季節柄、忘年会の二次会利用であろうか。

さて、何にしようかな

価格は税別表記で会計時に消費税が発生する。前述したように、1階席の場合はお通しや席料などはかからない

IMG_8593

お酒は大体が350~400円程度。

IMG_8591

九州と言えばの芋焼酎も幾つか並ぶ。

IMG_8596

アテはほとんどが九州料理で2~400円程度がほとんど。ああ、ワクワクするなぁ。

IMG_8603

本日のメニューをはじめ、あごだしおでん100円~や馬刺し1000円程度なども並ぶ。

九州料理にテンション上がる!

▼からり芋(お湯割り)@400円
IMG_8600

外が寒かったのでお湯割りから。甘いというよりはキレを感じる。

▼ごまサバ@500円
IMG_8606

日替わりメニューで見つけた逸品。先日「さば銀」で食べたばかりなのだけども、見つけちゃったら注文しない訳にはいかないでしょ。

軽めに湯通しされた(?)脂の乗ったサバ(5切れほど)に、甘いごまダレ。個人的には醤油っぽいごまダレが好きなのだけど、これはこれで美味しい!芋焼酎とよく合うね。

▼辛子レンコン@300円
IMG_8613

こちらも見つけちゃったら頼まずにいられない逸品。シャキシャキのレンコンとツンとくる辛子が堪らないね。ほんのりソースというか、まろやかな味わいなのが美味しくって気に入った。これはちびちびいけるなぁ。

▼あごだしおでん大根@100円
IMG_8610

関東では珍しいであろう、あごだしのおでん。ほんのり甘くやさしいね。添えられた柚子胡椒につけるとアクセントになって美味しい。

▼伊佐大泉(お湯割り)@400円
IMG_8619

2杯目のお湯割りは、伊佐大泉。お芋の香りがして甘みが感じられてまろやか。これ、美味しくて飲みやすいな。

▼高菜漬@200円
IMG_8620

酸味があるのでサッパリと。

お会計

1人あたり1500円足らず

※焼酎2杯ずつ、アテ4品シェア
※座りでお通し・席料無し
※頑張ればせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

気軽に九州料理で一杯できるのが魅力

沢山の九州料理のメニューにワクワクしました!気軽な雰囲気の中、美味しい九州料理で一杯できて大満足です。また店員さんも、チェーンの様に感じがよく気持ちよく飲めました。

カウンター席もあるので、一人でもいいとは思いますが、大体がグループでした。色々いただきたくなってしまうので、自分は誰かと訪れたいお店でした。

また伺いたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆

関連ランキング:郷土料理(その他) | 北千住駅牛田駅京成関屋駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。