立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

元住吉「けんもつ屋」1本100円の大ぶりなもつ焼きに舌鼓!ゆったり飲めるもつ焼き屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

駅近のもつ焼き「けんもつ屋」

東急東横線で武蔵小杉のお隣である元住吉駅。数十年前にこの界隈に住んでいた筆者には、縁のある地域だったりする。ブレーメン通りをはじめとして、長く伸びる3つの商店街が特徴的で、ちらほらではあるが「せんべろ」できるお店もあったりする。

この日は、twitterでこの辺りをオススメしていただいたキッカケから、久しぶりに訪れた。

「けんもつ屋」は、元々新丸子でやられていて、元住吉に移転したもつ焼き屋。大ぶりなもつ焼きが1本100円という魅力的な店だ。

IMG_8405

場所は元住吉駅から徒歩3分少々であろうか。少し寂しい線路沿いにある。

外観は、ネオもつ焼きの様な今ドキ感があり、個人的には1人でも入りやすい印象

早速入ると「いらっしゃいませ」と元気なお姉さん。店内は細長くカウンターが伸びており、3~40代の常連さんであろう方々で賑わっていた。ゆっくり飲みたかったので、一番端のカウンター席に腰かけて一息。「寒くないですか?」とお姉さんのお気遣いが有り難い。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。座れるけれど、席料やお通しはかからない模様。

IMG_8410

お酒メニューは、大体が400円前後。

IMG_8409

もつ焼きは、ほとんど1本100円。一品物は2〜300円台程度。

大ぶりのもつ焼きで酒がすすむ!

▼酎ハイ@400円
IMG_8414

甘くないのが飲みたかったので、酎ハイをお願いした。焼酎のほのかな甘みだけでサッパリ、そしてやや焼酎が濃いめで有り難い。

▼もつ煮込み@350円
IMG_8417

やわらかなシロがたっぷりと入ったもつ煮込み。スープは濃いめかつ塩分が多めの味噌ベースで、酎ハイがすすむ。1人だと量が若干多めかもしれない。

▼モツ(シロ)@1本100円
AHRG1760

香ばしく、思ったよりやわらか!そしてタレは甘すぎず、醤油が強いタイプ。ん〜この食感とタレの組み合わせは、今まであまり食べたことのない感じで、美味しい。酎ハイがぐびぐびとすすんでいく。

▼ハツ・タン@1本100円
IMG_8424

写真だとわかりづらいのだが、100円にしては大ぶりで食べ応えあり。どちらもジューシーで弾力や塩加減がちょうどよく美味しい!

食べ終わった後には肉を食べた!という満足感が生まれる。

お会計

1人で1450円ほど

※酎ハイ2杯、上記のアテ
※座りでお通し・席料無し
※頑張ればせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

気軽にゆっくりもつ焼きで一杯できた

珍しいタイプのシロや、大ぶりのもつ焼きが美味しかったです!また、店員さんのさり気ない気づかいも嬉しかったですし、いい意味でほっといてくれる系なので、ゆっくりと飲めました。

せんべろの範囲内と考えると、組み合わせが難しいかもしれませんが、1500円の範囲内なら愉しめると思います。

またこの辺りで下車した際には「博多天ぷら食堂なぐや」とセットで伺いたいです。ごちそうさまでした。

エリアをオススメしてくださったゆんさん、ありがとうございました。

満足度★★★★☆

IMG_8402

元住吉がキレイになっていて驚いた。

関連ランキング:もつ焼き | 元住吉駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。