立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

門前仲町「魚三酒場」アラ煮50円をアテに熱燗190円をちびちびと!元魚屋の老舗大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

門仲のランドマーク「魚三酒場」

⇒「魚三酒場」の過去記事

「魚三酒場」は言わずと知れた、明治から創業の元魚屋の老舗大衆酒場。建物全て(1~4階)が同店となり、門仲のランドマーク的存在の人気店。

IMG_1671

この日は門前仲町ではしご酒。「凪○」で半額ドリンクを愉しんだ後、仲間と合流して向かったのは、お久しぶりなこちら。

この店は人数で階数が変わる。2名までくらいまでだと1~2階、3名以上だと3~4階。人数によって各階の入口へ行こう。

1階は時間によっては行列なので…いつも空いている2階に行ってしまう。この日も2階へ上がろうとすると、「ん?1階が空いているじゃない」ってことで1階へ。

IMG_1684

昭和情緒あふれる店内は、大きなコの字カウンターが2つ。カウンター席はもちろんぎゅうぎゅうで、この日も老若男女問わず、とても賑わっていた。

2階では、行く度にチャキチャキのお母さんが仕切っていたけど、1階では優しげなお兄さん(←日や時間帯によって違うのだろうか?)。

2階はいつも少し背筋が伸びる空気感。この日の1階はそんなこともなく緩やかなムード。なんだか、随分と空気感が違うことに驚いた。

さて、何にしようかな

会計はわかりやすい税込み表記で後払い。座れるけれど、お通しや席料云々は発生しない

IMG_1693

酒はビールや日本酒がメインで190円から。

IMG_1686

アテはかなりの数があるので…初めは迷っていた。

IMG_1705

価格はうれしい50円から。お気に入りを見つけよう。

アラ煮で燗酒をちびちびと!

▼お酒@190円
IMG_1675

こちらに来たらやっぱりお酒は外せない。そして今の季節は熱燗に限る。あふれんばかりの量を注いでくれるのが嬉しい。くぅー堪りません。

▼アラ煮@50円(2杯分)
IMG_1680

アテは過去に色々とトライした結果、アラ煮50円、ぶりつゆ100円、カマ焼き類。この3つが外せないメニューとなった。ちなみに、刺身や揚げ物はしばらく頼んでいない。

アラ煮はまさかの50円とうれしいサービスメニュー!味が染みていて、お酒とよく合うこと。骨があまり無いのも嬉しいポイント。

IMG_1691

やっぱりこのコンビは最強かつ最高。2つで240円って良心的すぎる。とはいっても、アテの注文がアラ煮だけなんてのはご法度ですぞ。さて、次のアテは何にしようかな。

▼めろかま@580円
IMG_1696

メロは銀ムツの一種。以前に人生の先輩から教えてもらってから、毎度注文している。身がたっぷりで、脂が乗っていて…本当に美味しい。大根おろしとの相性も抜群。

お会計

1人あたり600円ほど

※お酒1〜2杯ずつ、上記のアテシェア
※座りでお通し・席料無し
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

やっぱり冬に来たくなる魚三

今回も味わい深い雰囲気の中、安く美味しく愉しめて、大満足です。冬になると来たくなるのは、やっぱり熱燗が恋しくなるからでしょうか。ポカポカとカラダも心もあたたまりました。

初訪で一人だと入りづらいと思うので、2人くらいでの来店が無難かと思います。やっぱり、コの字カウンターの1~2階の雰囲気がイイのでオススメです。

また近いうち伺いたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★★
おひとり様女性の入りやすさ★☆☆☆☆

1648

あっ、ぶりつゆ頼むの忘れた。。。

関連ランキング:居酒屋 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。