立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

池袋「ロンドンパブ」ハーフ&ハーフ生で後もう一杯!池袋駅JR構内の気軽なパブで立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

池袋駅JR構内の気軽な「ロンドンパブ」

「ロンドンパブ」はJRグループが、JR池袋駅構内で展開している英国風パブ。お酒やコーヒー、アテや軽食類が愉しめて、一部立ち飲みもできる気軽すぎるお店。

JR池袋駅を利用している方なら、下記の外観を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

IMG_1858

場所はJR池袋駅の中央改札内。後もう一杯だけ飲みたいなぁと立ち寄ることに。

こちらは、平日夜に覗くと大体混んでいるんだよなぁ。今回はラストオーダー間際で空きがあってホッ。(LO.平日22:45、土日21:30)

IMG_1878

店内はサラリーマンやOLさんなど幅広い世代で賑わっている。ちなみに、夜は喫煙タイムとなり、一部分煙化されているものの煙が漂っているので、極端にタバコが苦手な方は注意

座席は、カウンター席とテーブル席があり、一部立ち飲みもできたりする。

こちらは、多種多様なシーンで気軽にちょっと一杯できるのが魅力のひとつ。真昼間から飲むもよし。パソコンいじりながら一杯するもよし。

IMG_1868

椅子はあれど、立ち飲みするもよし。

IMG_1887

人間観察をしながら一杯するもよし。

自分のペースで、自由に一杯が愉しめるのが嬉しい。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。カフェも兼ねているので、座れるけれどお通し席料云々は発生しない

まずは、カウンターで先に注文&支払いをしよう。

IMG_1891

お酒は、ビール類やハイボールなどが中心となり、黒生ビール、ハーフ&ハーフ、アサヒスーパードライなどは450円。また、エクストラコールド530円、樽だしハイボール400円などが並んでいる。

アテはちょっとしたミックスナッツ210円から、フィッシュ&チップスなどの630円まで。ビールにぴったりなアテがたくさん!

⇒詳しいメニューはこちらから

ハーフ&ハーフで乾杯!

▼ハーフ&ハーフ@450円
IMG_1892

アサヒのハーフ&ハーフは、黒ビールよりマイルドで飲みやすい。泡もクリーミーで美味しいね。なんだか、アテがなくても愉しめるビールだね。

▼さきいか@210円
IMG_1870

とはいえ、軽くね。

お会計

1人あたり560円ほど

※お酒1杯ずつ、アテ1品シェア
※座りでお通し・席料無し
※頑張ればせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

後もう一杯が気軽にできる!

後もう一杯ができて満足です!気軽だし、使い勝手が良すぎるお店ですね。生ビールも美味しかったです。

今度は昼に喉鳴らしでビールをいただこうかな。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。