立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

門前仲町「ますらお(立ち飲み)」ブリ刺と煮穴子にぎりに舌鼓!元寿司職人のコスパ最強立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

門前仲町の最強立ち飲み「ますらお」

過去記事①  |  過去記事②

「ますらお」は寿司職人をしていた店主が営む、小料理屋のような雰囲気を醸し出している立ち飲み。リーズナブルなのに丁寧に作られた美味しい料理、丁寧な接客が魅力なコスパ最強のお店。

門仲最強の立ち飲みだと勝手に思っている。

IMG_1755

この日は門前仲町ではしご酒。「凪○」と「魚三」で愉しんだ後に向かったのは、やっぱりこちら。

場所は「魚三」と目と鼻の先。

お店は2階にあるのだけど、キレイなので比較的入りやすい。カウンターもあるし、1人でも入りやすいけど…こちらはアテが美味しく色々愉しみたくなってしまうので、個人的には2人以上がオススメ

さて、何にしようかな

価格は税別表記で会計時に消費税が発生する。

032

お酒は最安値が酎ハイ200円。角ハイや焼酎割りも僅か250円ほど。日本酒も揃い450円〜。

IMG_1753

アテは日替わりメニューがメインとなり、魚介料理や焼き鳥やポテサラなどが並ぶ。価格帯は3~500円台が多め。

丁寧に作られたアテに舌鼓

▼酎ハイ@200円
IMG_1718

シュワシュワ強炭酸で濃いめの焼酎、おまけに甘くない。ここの酎ハイは、かなり好みのタイプなんだよなぁ。これで200円とは毎度頭がさがる。

▼天然ぶり刺し@500円
IMG_1725

とりあえず、見た目からして美味しい。大きな切り身にテンションが上がる。脂の乗り具合が絶妙で美味しい!

▼小海老と菜の花のわさびマヨ@350円
IMG_1723

ぷりぷりの海老とシャキシャキの菜の花の食感が愉しい。わさびマヨでどこか上品。

▼鳥唐揚げ@250円
IMG_1751

ジューシーで味付けがしっかりした唐揚げは、酎ハイと相性抜群だからグビグビとすすんでいく。

▼益荒男@600円
IMG_1743

ちょっと奮発して店名でもある日本酒をもらう。キレがあって辛口!

ちなみに「益荒男」とは、りっぱな男、勇気のある強い男という意味だそう。

▼甘海老と煮穴子にぎり@400円
IMG_1740

〆は初体験のにぎり。煮穴子がやわらかくとろけるようで美味しい!シャリも酢がきいていて好きなタイプ。

お会計

1人あたり1500円ほど

※お酒2杯ずつ、アテ4品シェア
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

今回も美味しすぎにより食べすぎた…

今回も丁寧に作られた美味しいアテの数々に大満足です!故に思いのほか、食べすぎちゃいました。初めてにぎりを食べたのですが、美味しくて〆にぴったりですね。またいただきたいです。

これだけ満足度が高い食べ飲みをして、会計が1人1500円程度とは、やっぱりコスパ最強立ち飲みですね。

次はいつ行こうかな。ごちそうさまでした。

満足度★★★★★
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆

関連ランキング:居酒屋 | 門前仲町駅越中島駅木場駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。