立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

函館「ハセガワストア ベイエリア店」店内で焼かれた本格派やきとりで一杯!進化系のやきとりコンビニ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

やきとりコンビニ「ハセガワストア」

2016年2月某日、北海道遠征で、新千歳空港と函館界隈で「せんべろ」をバッチリ堪能してきたので、その模様を徐々にご紹介したい。

今回ご紹介する「ハセガワストア」は、函館市内で展開するやきとり弁当でお馴染みのコンビニチェーン。イートインコーナーが設けられ、店内で焼かれた「やきとり」と売られている缶ビール等でちょっと一杯なんてこともできる、進化系のコンビニ。

ちなみに「やきとり」と言えど、北海道では「豚(やきとん)」を指す様で、こちらのやきとり弁当も基本はやきとん。

▼やきとり弁当のオブジェが目印
IMG_3125

函館市内に十数店舗展開しているハセガワストアチェーンの中で、今回伺ったのは「ベイエリア店」。最寄りは函館市電(路面電車)の末広町駅or十字街駅となり、徒歩2~3分程度。ちなみに函館駅前からの乗車時間は僅か8分

付近では、ベイエリアとのネーミング通り函館湾が望め、赤レンガ倉庫や、函館最大級のハンバーガーチェーンであるラッキーピエロの大型店と本店などが存在するなど、賑わいを見せる観光スポットに位置している。

IMG_3142

店内に入って直視すると至って普通のコンビニなのだが…

IMG_3146

右手にはやきとり弁当の調理場コーナーがあり、

IMG_3115

そして、左手にはイートインコーナーがあるなど、まるでコンビニと弁当屋が合体したような感じ。

イートインでやきとりお弁当を食べている人もいれば、缶ビール片手にやきとりを食べている人もいる。そして、車でやきとり弁当を買いに来る人も多数見かけた。地元に愛されているお店なんだなぁ。

IMG_3104

嬉しい手洗いコーナーも。

IMG_3124

誕生秘話なるものも。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。店内にはイートインがあり座れるけれど、コンビニなのでお通しや席料云々はもちろん発生しない

IMG_3099

コンビニなんでお酒は各種揃う。北海道限定のお酒もいくつか。

IMG_3103

期間限定でやきとり1本96円のキャンペーン。

IMG_3094

やきとりの味付けは塩ダレ、タレ、塩、うま辛と4種類。
やきとりメニューは定番のやきとり弁当(小)445円から、やきとりは「やきとん」と「焼き鳥」があり96円から。詳しくはこちら

IMG_3101

やきとり弁当や、やきとりは注文票に記入してレジでお会計をして、出来上がったら番号で呼ばれるので取りに行くというシステム。

IMG_3113

レジ回りには、コロッケやお好み焼き串など、アテになりそうなものが満載(笑)。

安ウマなやきとりをアテに一杯!

▼サッポロクラシック@223円
IMG_3119

せっかく北海道なので、クラシックをプシュっと。あっさり目だから、飲みやすいね。

IMG_3127

出来上がり!それぞれパックに入れてくれる。

▼鶏せせり・鶏皮@各96円
IMG_3141
今回一番気に入ったのが、塩ダレのせせりと鶏皮。どちらもやわらかプルプルだし、塩ダレの少し酸味がかった爽やかな感じもイイ!

▼豚生肉@96円
IMG_3139

定番のやきとりは、旨辛タレでいただいた。ピリ辛でビールにピッタリ。

▼豚タン@96円
IMG_3140

噛みごたえのあるタンは塩で。食べごたえがある!

▼お好み焼き串@112円
IMG_3108

レジ回りにあったお好み焼き串に目を奪われ、追加発注(笑)やわらかでキャベツがシャキシャキで美味しいな。ちょっとサイズが嬉しい。

お会計

1人あたり450円足らず

※お酒1本ずつ、上記のアテシェア
※座りでお通し・席料無し
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

こんなスペシャルなコンビニが近くに欲しい!

お弁当屋とコンビニが合体したような、進化形コンビニにテンションが上がりっぱなしでした。やきとり弁当で食事、そして安ウマなやきとりでちょっと一杯も愉しめるステキすぎるコンビニでした。

気持ちの良い接客であったり、手が洗えたり、ゆったり座れたり、子供用の椅子があったりと細やかなサービスも嬉しいですね。

ああ、こんなコンビニが近くにあったらなぁ。進化形のコンビニは数あれど…こちらはやきとり好きな呑兵衛にとって、かなり魅力的でテンションの上がるお店なのではないでしょうか。

函館に行ったらぜひまた立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★★

IMG_3150

やっぱりGLAYゆかりのお店。

関連ランキング:焼き鳥 | 末広町駅(函館)十字街駅大町駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。