立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

函館「丸善 瀧澤商店」北海道の地酒240円とニシン半身欠300円に舌鼓!函館の代表とも言える角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

函館の立ち飲みと言えば「酒の丸善 瀧澤商店」

2016年2月某日、北海道の函館界隈で「せんべろ」をバッチリ堪能してきたので、その模様を徐々にご紹介したい。

「丸善 瀧澤商店」は、酒の丸善という酒屋併設のいわゆる角打ち。巷では函館の代表とも言われている立ち飲み

IMG_2753

ポツポツと個人店やチェーン店などの酒場が見られたり、飲兵衛観光客が集う大門横丁などのある「函館駅」エリア。到着して駆けつけ一杯をしたいと真昼間から訪れたのは、函館駅からも徒歩でアクセスのしやすいこちら。

場所はJR「函館駅」や、函館市電「函館駅前駅」から、徒歩5分程度となり、音羽通り沿いにある。

IMG_2785

数十年営まれている年季の入った店内は、カウンターがのび10名入れないほどの広さ。優しげな店主のお父さんが、カウンター越しに「いらっしゃい」と迎えてくれた。

この日の客層は、旅行客らしき3〜40代くらいの男女グループや、常連さんである老夫婦や一人客のおやじさん。ご夫婦やおやじさんが入店する度、「おかえりー!」とお父さん。常連だとその様な言葉をかけてもらえるようだ。なんだか、温かいね。

お父さん曰く、人から人へこの店のクチコミが広がって、出張や旅行者など日本各地からお客さんが来るそうだ。

IMG_2781

上を見上げると干物。食欲が湧いてくる。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記でキャッシュオン。

IMG_2783

お酒は人参酒120円から、北海道の日本酒である国稀240円、生ビール380円(タイミングで銘柄が変わる模様)、サワー320円など。

アテは乾き物から、干物などの手作りのものまで揃い、1〜300円台が多く見られる。

北海道ならではのアテで酒がすすむ!

▼生ビール(スーパードライ)@380円
IMG_2758

まずは生から。てっきりサッポロが出てくるかと思いきや、スーパードライだった(笑)。空港などで既に、サッポロクラシックを飲み飽きていたのでちょうど良かったかも。

▼軟骨しおから@150円
IMG_2763

珍しく軟骨の塩辛はコリコリとした食感が堪らない!ん〜これは日本酒が欲しくなる。

▼日本酒(国稀)@240円
IMG_2779

ってことで、北海道の地酒である「国稀」を熱燗で。このサイズで240円って有り難すぎる。そして、甘さと辛さ両方持ち合わせていて、飲みやすいなぁ。

▼にしん半身欠@300円
IMG_2764

ネーミングに惹かれた半身欠は、ニシン半身の干物。

IMG_2770

「これ、骨も皮も全部食べれるよ。切ってあげようか。」と、お父さんが、ハサミでチョキチョキと切ってくれた。

IMG_2774

カリカリと食感がよく、凝縮されたニシンの旨み。本当に骨も皮も全部食べられるね。小骨が苦手な当方も違和感なくいただけた。美味しくて、箸も酒もすすみ、あっと言う間にペロリ。

▼にしん漬け@300円
IMG_2790

ニシンと野菜がたっぷりなニシン漬けは、お父さん自慢の逸品。酢がきいていてさっぱりとしている。キャベツと大根が甘くて美味しいな。

お会計

1人あたり1000円ほど

※角打ちなのに食べすぎ(笑)
※お酒2杯ずつ、アテ3品シェア
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

函館を訪れたら立ち寄るべき酒場!

賑やかながらも落ち着いた雰囲気の中、お父さん特製の安ウマなニシン料理や、北海道の地酒がいただけて大満足です。

お父さんがお優しく、程よい距離感でこの辺りのことや、旬の魚について色々と教えてくださったりで、お陰様で愉しい酒場時間が過ごせました。

一人だと少し入りづらいかも知れませんが、角打ちや立ち飲み好きが函館を訪れたら、ぜひ立ちよっていただきたいと感じるお店でした。狭い店なので少数での来店が良いかと思います。

そういえば、他店の店主も函館の立ち飲みといえばこの店!とおっしゃっていました。

函館を訪れたらまた伺いたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★☆☆☆☆

IMG_2796

煙草は外で吸おう。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 函館駅前駅函館駅松風町駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。