立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

船橋「増やま」ピリっと紅生姜かき揚げに金宮モヒートが止まらない!素晴らしきせんべろ大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

THEせんべろ大衆酒場「増やま」

過去記事①

「増やま」は、ネオ大衆酒場というワードがしっくり来る新しめの酒場。まさに、大衆という言葉に相応しい良心的な価格帯の上、焼酎がキンミヤであったり、バラエティ豊かなアテが揃っていたりと、飲兵衛ゴコロを擽る魅力的なお店。

IMG_3664

この日は船橋ではしご酒。真っ先に訪れたのはやっぱりこちら。(年末に一度伺ったところハマり込み、連日訪れた経験アリ。笑)

場所はJR船橋駅から徒歩3分ほどとアクセスがしやすい。キレイな店構えなので、比較的1人でも入りやすいかと。

IMG_3686

土曜とあって14時半には既に満席という状態で盛況ぶり!(14時オープン)

店内は狭くて隣との距離は近いものの、キレイだし、店員のお兄さんもほどよく感じが良い。この日の客層は幅広く、1人で来ているおやじさんたちから女性グループまでさまざま。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。座れるけれど、お通しや席料云々はもちろん発生しない

IMG_3710

お酒は2〜300円台がほとんどで最安値は酎ハイ類(キンミヤ使用)250円、そして生ビールは300円と、立ち飲み屋より安い価格設定。また、赤ホッピーやホイス、牛乳割りなど珍しいメニューも揃っている。

IMG_3712

アテは2〜400円台が並ぶ。刺身、揚げ物、おでん…などがたくさん!日替わりメニューなんかも用意されている。

ウキウキで金宮ボトル入れちゃいましょ!

▼キンミヤボトル@1200円(600mL)
IMG_3665

この日はこちらで飲む!と気合を入れてきたってことで、ウキウキでボトル入れちゃいましょ。ボトルったって、お手ごろ価格の1200円。これで6~7杯くらい飲めるかな。ちなみにボトルキープ期間は1ヶ月なのでご注意を。

▼炭酸@100円/モヒートセット@100円
IMG_3670

炭酸は100円でたっぷりの2杯分はとれる量。ライム&ミントのモヒート100円は外せない

▼キンミヤモヒート
IMG_3683

ふふふ、さっぱり爽やかで堪んない!ゴクゴクいける。

▼大根@200円/がんも@150円
IMG_3682

味がよく染みたジャンボサイズの大根は、ああっ、ビジュアルからして美味しい。もちろん甘辛くてとても美味しい!味が濃いから金宮モヒートがグビグビすすむね。

▼紅生姜かき揚げ@300円
IMG_3691

こちらに訪れて確実にハズせないのが、紅生姜かき揚げ。

揚げることで、マイルドかつ香ばしくなる紅生姜。ピリピリとした刺激からポカポカとカラダが温まり、額にはじんわりと汗が吹き出てくる。ああ、なんて病み付きになるメニューなんだろうね。そして、爽やかなモヒートと相性バツグンだと思う。

▼納豆かき揚げ@300円
IMG_3704

かき揚げシリーズもう一品いっちゃいましょうかね。

IMG_3708

どーん!割ってみるとネバネバとした納豆とネギ、そしてやわらかな衣がこんにちは。衣が厚いので脂っこく少々もたれる系(←脂がもたれるお年頃)だけれども、納豆好きには堪らないかき揚げと言える。醤油をたらして、辛子をつけるとさらに美味しいね。

お会計

1人あたり1200円ちょっと

※酎ハイ2~3杯ずつ(キンミヤボトル/炭酸×2/モヒート)、上記のアテシェア
※座りでお通し・席料無し
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

ボトルが余ってるからまた近々!

ボトルを入れたのだけれども、混んできたので半分足らずを残して店を後にしました。今回も美味しいお酒とアテで、愉しい時間が過ごせて大満足です。

2名以上で酎ハイ類を2~3杯ずつ飲むのなら、やっぱりキンミヤボトルがお得ですね!アテは、ものによってコスパの良し悪しが分かれるので、見極めたいところです。色々いただいた中で、おでん類とかき揚げ類は、コスパが高くマストメニューになりました。(←偉そうにすみません。)

そういえば「座れるし、居心地がいいからと言って、おしゃべりやスマホに夢中になり、全く飲まず食わずで長期滞在ってのはご法度ですぞ!」と言いたくなる光景を目にしました。こんなに安い酒場で、しかも混んでいるのに…。反面教師として、自分も気をつけたいです。

ボトルがあるので、1ヶ月以内にまた伺います!ごちそうさまでした。

満足度★★★★★
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆

関連ランキング:居酒屋 | 京成船橋駅船橋駅東海神駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。