立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

船橋「鳥一」日本酒はワンカップで登場!風情があり居心地がイイ老舗のやきとり屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

居心地の良い老舗のやきとり屋「鳥一」

「鳥一」は、昭和から続いているであろう風情のある老舗のやきとり屋。美味しい焼き鳥や、気持ちの良い接客についつい長居をしてしまいたくなるお店。

image

この日は船橋ではしご酒。散歩中、風情のある店構えに足が吸い寄せられ、入ってみたのはこちら。

場所は京成船橋駅からから目と鼻の先。

渋めな店構えかつメニュー表がないので、初訪で1人だと少々入り辛いかもしれない。しかし、入ってしまえば店員さんが明るく迎えてくれるので、必要なのは最初の勇気だけ

image

店内に入ると、声のよく通る元気な大将や店員のお姉さんが、すぐに迎えてくれた。

座席はカウンターとテーブルがあり、テーブルの場合は基本相席スタイル。そして20名ちょっと入れるくらいの広さであろうか。

客層は老若男女問わずで、一人客からグループまで。土曜ということもあってか、ひっきりなしにお客さんが訪れていた。地元に愛されているお店なんだなぁ。

年季が入り風情のある雰囲気や、気持ちの良い接客に居心地がよくホッと落ち着くね。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。お通しがあり逆算すると1人あたり110円。

image

お酒は日本酒、サワー類(レモン、ウーロン)などが380円、瓶ビールは600円ほどだった記憶。

アテは、ほとんどの焼き鳥が180円(一部230円)、一品ものは3〜500円台までが並んでいる。鳥ぬた550円、鳥わさ550円、煮込み450円、鳥サラダ450円など鳥料理も豊富。

美味しい焼き鳥で一杯!

▼ウーロンハイ@380円
image

ん〜濃いめの焼酎で嬉しい!

▼お通し うずら大根おろし@110円
image

お通しは、うずら大根おろし。さっぱりしていて箸休めにもなる。

▼ワンカップ大関@380円
image

日本酒の大関を注文して、出てきたのはワンカップ。なんだか、角打ちっぽくてイイなぁ。

▼やきとり@各180円
image

タレでオーダーしたのは左から、かわ、つくね、鳥もつ。タレはさらっとしていて割と甘めのタイプ。鳥もつが、レバーとハツの間のような感じで、部分的には弾力があったり、ぷるんと柔らかかったりで食感が愉しい!臭みもないし、美味しいな。

▼やきとり@各180円、230円
image

塩でオーダーしたのは左から、やきとり、どんどり230円、ピーマン肉詰め230円。ん〜塩加減と焼き加減が絶妙で、どれも肉汁がしたたり美味しい!どんどりはいわゆる、ぼんじり?のような感じ。香ばしく脂がのり弾力がイイ。

お会計

1人あたり1080円

※お酒1杯ずつ、アテ3品シェア
※逆算すると1人あたりのお通し110円
※1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

ゆっくりと美味しい焼き鳥で一杯

2杯目に迷いつつも、待ってるお客さんがいたので、今回は1杯だけで店を後にすることに。

風情のある雰囲気の中、美味しい焼き鳥で一杯できて満足です。気持ちの良い接客で居心地もよくホッと落ち着いて飲めました

価格帯的に、せんべろとはいきませんが…1500円あれば、お酒2杯、お通し、焼き鳥3〜4本が愉しめると思います。

駅からアクセスもしやすいですし、広めなので一人でもグループでも、使い勝手の良いお店だと思います。

また伺って今度は煮込みで一杯やりたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆

関連ランキング:居酒屋 | 京成船橋駅船橋駅東海神駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。