立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

大山「わいわい」唐揚げ推しの座れる立ち飲みがニューオープン!気軽で和気藹々と楽しい時間

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ニューオープンの座れる立ち飲み「わいわい」

「わいわい」は、2016年3月1日にオープンした唐揚げ推しの座れる立ち飲み。わいわいと愉しいアットホームなお店。

IMG_4835

後一杯が飲みたいなと、ひとり途中下車したのはいつもの大山。徘徊していると、おやおや見慣れぬ赤提灯を発見!気になったので一杯寄って行くことにした。

場所は、大山駅から徒歩5分足らず→1分ほど。板橋ハッピーロード郵便局の並びにあり、以前に紹介した「たぬき」の向かいに位置している。

お店はガラス張りで外から中の様子がバッチリ見えるので、一人でも比較的すんなりと入りやすい

IMG_4849

店内に入ると「わー、女性で一人のお客さん初めてだ!」と店主のお父さんが、笑顔で迎えてくれた。

看板には「立ち飲み」と掲げられているが、基本パイプ椅子が用意され座ることができる。座席はカウンターのみとなり、10名くらい入れる広さであろうか。

遅い時間に伺ったので、この日のお客さんは60代くらのおやじさんだけ。店主のお父さんが陽気で明るい方なので、和気藹々としたアットホームな雰囲気が流れる。店主のお父さんやおやじさんと、会話を愉しみつつの一杯。寂しいときなんかに訪れたら元気もらえそうだなぁ。

そういえば、オープンしてから4日目ということだったのだが、既に連日の様に訪れているお客さんもいるんだとか!そして、客層はやっぱりおやじさんたちが多いとのこと。

IMG_4851

一人客の友であるテレビも設置。

IMG_4848

ホットコーナーがあったので、唐揚げだけの購入もできそうだね。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記で会計は後払い。座れるけれど、お通しや席料云々は発生しない

IMG_4844

お酒は、生ビール(キリン一番搾り)450円、瓶ビール450円、サワー類350円、ホッピーセット400円(中200円)、ブラックニッカ水割り600円などが並んでいる。

IMG_4842

アテは200円台~400円台まであり、お店推しである唐揚げからスタンダードなものが並んでいる。ちなみに金額がついているものだけ注文できるのだとか。唐揚げは今後、カレー味、しょうゆ味なのが増えるようだ。

IMG_4839

本日のオススメメニューなるものも。

しっかりしたキンピラと会話をアテにゴクゴク!

▼かぼすハイ@350円
IMG_4838

酸味が爽やかで結構甘め。甘いのが好きな人におすすめ。

▼きんぴらごぼう@300円
IMG_4859

シャキシャキ食感が愉しめるキンピラは味がしっかりと濃い目で、お酒がグビグビとすすんでいく。

▼ウーロンハイ@350円
IMG_4863

さっぱり!キンピラとよく合うね。

▼サービスでいただいた唐揚げ
IMG_4865

にんにくと生姜が香る醤油ダレのかかった唐揚げをサービスでいただいてしまった。味が濃くってお酒がすぐ空になってしまう逸品。

お会計

1人で1000円ポッキリ

※お酒2杯、アテ1品
※座りでお通し・席料無し
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

気軽にちょっと一杯できる温かな酒場

店主のお父さんが明るく陽気で、短い時間でしたが愉しく飲むことができました!この様な良心的なお店がオープンして嬉しいです。

和気藹々とした雰囲気なので一人でちょっと寂しい、誰かと会話したいなんてシーンにピッタリだと思います。キレイですしガラス張りで中が見えるので、オンナ一人でも問題なく入りやすかったですよ。狭い店なので少数での来店をオススメします。

この先、唐揚げメニューが増えていくのか愉しみだなぁ。今度はプレーンな唐揚げで一杯やりに伺いたいです!ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆

店名:立ち飲み わいわい
住所:東京都板橋区大山町3−3
電話番号:03-6781-3772
営業時間:12時頃~23時LO
定休日:不明

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。