立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

高田馬場 「ビール工房」店内醸造の自家製クラフトビールが一杯400円!カフェのようにゆっくり飲める麦酒工房

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

気軽に自家製クラフトビール「ビール工房」

再訪の模様(2016年10月)│ 初回訪問:2016年3月13日

「高田馬場 ビール工房」は、店内で醸造された自家製クラフトビールが愉しめる、2016年2月18日にオープンしたばかりの麦酒工房。荻窪、中野、阿佐ヶ谷など中央線沿線に展開している麦酒工房の姉妹店でもある。

IMG_5586

場所は高田馬場駅の戸山口から徒歩5分少々となり、早稲田大学付近にある。

IMG_5588

カフェの様な店構えかつ、外から店内の様子が覗えるので、とても入りやすい!おひとり様女性でも、なんら問題なく入りやすいのではなかろうか。

ちなみにランチ営業もしている模様。

IMG_5619

店に入ると、すぐに気さくな店員のお兄さんが「お好きなところどうぞ」とお声がけくださった。

まず、目に飛び込んできたのがカウンター内に並んだ大きなビールタンク!

IMG_5593

店内で醸造しているそうで本格的!早く自家製のクラフトビールが飲みたいなぁ。

IMG_5602

明るく木や緑を基調とした店内は温かみのある雰囲気で、まるでカフェのような入りやすく居心地の良い空間

思ったより広々しており、座席はカウンター、テーブル、座敷、ロフトなど、50席ほど用意されている。

IMG_5636

この日の客層は、おひとり様女性やおやじさん、カップル、子連れファミリー、男女グループなど、老若男女問わずさまざま。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。座れるけれど、お通しや席料云々は発生しない

IMG_5633

システムは、メニューを渡されるのでテーブルの番号札を持ってカウンターで注文、そして会計は最後にまとめて支払い。初回だとわかり辛いかもしれない。

IMG_5591

この日のビールメニューはLBA、ペールエール、IPA、ブロンド、ホワイト等の5種類。

IMG_5639

グラス400円~、ボトル600円~、樽1800円~と、3種のサイズが用意されている。ボトル以上がお得そう!

IMG_5604

アテは、300円台~1000円台の幅広い価格帯で、ビールに合いそうなものばかり。

IMG_5607

お馴染みのハートランド400円や、ノンアルのドライゼロ400円なども用意されていた。また、自家焙煎の水出しコーヒー300円~やソフトドリンクなど、カフェ要素のあるメニューも!

自家製クラフトビールを飲み比べ!

▼IPA@500円
IMG_5597

アテが不要なくらいパンチのある苦味と香り!まさにガツン系。

▼タコと玉ねぎのガーリックマリネ@460円
IMG_5601

ニンニクバジルソースに絡んだやわらかなタコと玉ねぎ。ん~美味しい!ビールをグビグビ~ちょっとIPAだと合わないので今度は違うのを飲もうかな。

IMG_5642

味を変える際には、セルフでカウンターのグラスウォッシャーで洗おう!

▼ホワイト@400円
IMG_5612

今度はちょっと甘めのホワイトをチョイス。オレンジピールのきいたフルーティーな小麦ビール!苦味が少ないので刺激が欲しい人には向かないけれど、ホッと甘めのビールを欲している時にはいいかも。

▼カキフライ@540円
IMG_5625

3個で540円と割高感はあるものの…大粒ジューシーで美味しい!

IMG_5634

当方はタルタルよりケチャップ派!調味料が各種揃っているのも嬉しいね。

▼ペールエール@400円
IMG_5627

最後はスタンダードなペールエールにしよう!適度な苦味とキャラメルのような香りで、飲みやすくてスイスイすすんで行く!ペールエールは何のアテにも合いそうだなぁ。これが一番気に入ったので、また飲みたい!今度はボトルでもいいかも。

お会計

1人あたり1600円ほど

※クラフトビール2~3杯ずつ、アテ2品シェア
※座りでお通し・席料無し
※ボトルならせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

入りやすいしクラフトビール好きにおすすめ!

まるでカフェの様にオシャレで落ち着いた雰囲気の中、クラフトビールの飲み比べができて満足です!店内で醸造している自家製のビールがいただけるのは嬉しいですね。店員さんも気さくだったり居心地が良いので、気持ちよく飲めました。

お通しや席料はないものの…アテがお高めであったりクラフトビールは400円からなので、正直せんべろは難しいと思いますが1500円あれば、グラスのクラフトビール2杯とアテ1品で愉しむことができます。仲間と一緒にお得なボトルで飲み比べするのもイイかも知れませんね。

広々しているので、1人でもグループでも使い勝手の良いお店だと思います。そして、女性でも問題なく入りやすいです!

ちなみにランチタイムでもクラフトビールが飲めるみたいです。休日にランチ飲みなんてのもイイですね。

今度は、ペールエールをボトルで注文してみようかな。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆

再訪の記録

2016年10月に再訪した模様

ボトルがオススメ!

軽くもう一杯飲みたいなってシーンの3軒目利用でサクっと立ち寄り。

今回は、前回気になっていたボトルをチョイス。ボトルはグラス2杯分のほど量で600円からあるので、なんとなくお得。

▼IPAボトル@700円
img_3266

IPAはパンチのある苦味と香り。まるでキャラメルのようなほのかに甘さが感じられて旨い。

▼ザク切り塩キャベツ@430円
img_3268

塩昆布&ごま油の香ばしさでパクパクいけてしまう。

ソファー席でカフェの様にくつろぎながら、美味しいビールタイムを過ごしたのでした(2016年10月)。

関連ランキング:ビアバー | 高田馬場

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。