立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

北千住「ざわさん」サクッとねっとりな里芋唐揚げ300円に舌鼓!アテが安ウマなもつ焼き立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

安ウマなもつ焼き立ち飲み「ざわさん」

関連記事:2015年8月2016年10月

最新記事はこちら↓

「ざわさん」はオープンから1年程の安ウマなもつ焼き立ち飲み。東京メトロ北千住駅の1番出口からは、数十秒と目と鼻の先でアクセスがしやすいお店。

IMG_7496

この日は北千住ではしご酒。まずひとりで訪れたのは、お久しぶりなこちら。

場所は北千住駅西口から徒歩5分ほど(東京メトロ北千住駅の1番出口からは目と鼻の先)、の場所にある。

混雑していると少々入りづらさはあるものの、にこやかなお姉さんがいたりするので、安心して入ることができる( 混んでいても、意外と奥は空いていたりも)。

IMG_7491

細長い店内はカウンターがのび奥にはテーブル。程よく空いていてタイミングが良かった。

この日の客層は3~60代の男性で、1人か2人で訪れている常連の方がほとんど。女性客はいないものの、にこやかで可愛いお姉さんが迎えてくれるので問題なし。距離感がちょうど良いので、気楽に飲むことができる。

ちなみに、ワイワイガヤガヤと賑やかなので、静かに飲みたい方には向かないかもしれない。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記で、会計は後払い。アテを注文しない場合には選べるお通しからオーダー必須。

IMG_7460

お酒は酎ハイ300円が最安値で、サワー類やホッピーセットは400円(中200円)、生ビール(モルツ)は450円の価格帯。

IMG_7457

角ハイ400円、メガ角ハイ700円なども。

IMG_7449

アテは、もつ焼き1本100円や、ちょっとしたものから一品ものまで、100円〜300円程度で並んでいる。

また、日本酒も日替わりで数種類ある模様(1合orハーフサイズ)。

IMG_7455

日替わりメニューもあり、魚類を中心とした一品ものが並ぶ。また、お通し200円〜があり、4種類から選ぶことができる(アテを注文する場合には頼まなくてもOKとのこと。立ち飲みでお通しかぁなんて最初は思ったけれど、選べるのは嬉しい。

里芋唐揚げで酎ハイをぐびぐび!

▼酎ハイ@300円
IMG_7435

シュワっとやや苦味あり、ほのかに甘み。さっぱりしているから、ぐびぐびいける。

▼お通しのブリ刺し@200円
IMG_7446

この日のお通しは、もつ煮、ホタルイカ、タコぶつ、ブリ刺しのラインナップ。ブリ刺しは厚切りが4枚。新鮮かつ脂がのっていて美味しい。

▼里芋唐揚げ@300円
IMG_7469

メニューを見た瞬間、すぐさま惹かれた里芋唐揚げは、揚げたてで湯気がたちあがり、ふんわり甘い香りで食欲を誘う。

サクッと薄くて軽い衣に身をまとった里芋は、ホクホクねっとりとした食感で、ほんのり出汁の味。ん〜これは美味しい!これはまたいただきたい。ただ、いつもあるかわからないそう。また出会いたいな。

IMG_7471

サクッとホクホクねっとり。

▼酎ハイ@300円
IMG_7483

おかわりください!

▼お通しタコぶつ@250円
IMG_7476

近くにいた仲間が合流(空いて良かった)し、タコぶつを注文。

▼チキンの大葉巻き@250円
IMG_7487

これも仲間が注文。サクッとチーズがとろ〜り。

お会計

1人1100円ほど

※お酒2杯、お通し、アテ1品
※選べるお通し200円〜
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

安ウマで立ち寄りやすい!

安ウマなアテで一杯飲めて大満足です!久しぶりに来店したら、さらに魅力的なお店になっていてテンションが上がりました。もつ焼きに加えて、お刺身や揚げものも、美味しいですね。

狭いので、1人か少数グループでの来店がオススメです。

今度は常連さんが注文していた、もつ焼きやハムキャベツをいただきたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆

関連ランキング:居酒屋 | 北千住駅牛田駅京成関屋駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。