立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

高田馬場「ケンタッキーフライドチキン」フライドチキンをアテにビールをグビっと!お酒が飲めるKFCが登場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

お酒が飲める「ケンタッキーフライドチキン」

「ケンタッキーフライドチキン 高田馬場店」は2016年4月1日から正式オープンの、ケンタッキーでお酒が飲めるバル店舗夜17時以降から閉店まで、ビールをはじめとした約40種類のお酒と、オリジナルチキンやバルメニューなどを愉しむことができる。

IMG_7673

この日は高田馬場で途中下車して、気になっていたこちらへ行ってみることに。

場所は、高田馬場駅の早稲田口から徒歩3分程度。

IMG_7669

正式オープンは4月1日からだけど、先行でオープンしていた。ちなみに、次に飲酒利用できるのは4月1日から(3月31日は16時閉店の模様)。

もちろんファーストフードなので、言わずもがな、1人でも気軽に入りやすい

IMG_7617

店内は、まるでバルやコーヒーショップのようで、オシャレかつキレイだから、気軽に利用することができる

座席はカウンターとテーブルがあり、30名入れるかどうかの広さ。1人客の男女からカップルや家族連れまで、子どもから40代くらいまでの、食事利用と飲酒利用のお客さんが混在していた。

また、カウンター席にはコンセントが用意されているのが嬉しい。

IMG_7614

注文カウンターには4種類のビールタップと、カーネルハイのタップが並んでいる。

IMG_7611

クラフトビールも種類豊富。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。ファーストフードなので、座れるけれど、お通しや席料云々はもちろん発生しない

システムはHUBなどの様に、注文カウンターで支払いをしてから、商品を受け取るスタイル。利用シーンによってレジが異なり、食事利用は入口手前、飲酒利用は奥のレジで注文会計を行う。誰かと訪れて割り勘なんてシーンにはピッタリ。人それぞれ、お酒を飲む杯数なんかも違うし。

IMG_7633

基本的にお酒は500円前後の価格帯で、チョイ飲みと考えるにはお高めな印象。

生ビール類は、プレモル、プレモル(黒)、プレモル(ハーフ)、バスペールエール、ハートランドなどのタップが並び、いずれも550円ほど。その他、クラフトビールも豊富でハワイコナ、ヒューガルデン、エチゴビールなどが650円程度から並んでいる。

また、サントリーと共同開発したカーネルハイ460円から、ホッピー、ワイン、ノンアルカクテルなどもあったりする。

IMG_7630

バルメニューは本格的な料理が多く、オリジナルチキンのポテトフライ添え1ピース300円から、鶏むね肉の燻製480円、まるごとトマトのタプナードソースバゲット付き750円、パスタ類など本格的なものまで並ぶ。

ちなみに通常メニューもお酒と一緒に、注文可能(飲酒利用のレジで一緒に注文可能)なのが嬉しい!やっぱり、コールスローとかつまみたいよね。

あのチキンで生ビールをグビっと!

▼カーネルハイ@460円
IMG_7642

まずは、サントリーと共同開発したというこちらから。変わったスパイスのきいたハイボールで、ほのかな甘さと不思議な辛さ。

▼オリジナルチキンポテト添え@300円
IMG_7636

あのオリジナルチキンに、ポテトが添えられたもの(通常のオリジナルチキンは1ピース250円)。久しぶりに、こちらのチキンを食べたのだけど、こんなにお肉がたっぷりだったっけ!?と感じるくらいのボリュームで、驚くほどに骨が小さい!たまたまラッキーだったのだろうか。

おなじみの味付けとジューシーやわらかさで、美味しい。カーネルハイとも合うけど、あるとわかると、やっぱり生ビールが飲みたくなる。

▼バスペールエール生@550円
IMG_7650

ほのかな甘味と適度な苦みで美味しい!やっぱりこっちの方がチキンと合うなぁ。

▼コーンサラダ@250円
IMG_7661

コールスローが売り切れだったので、コーンサラダで。

お会計

1人で1560円
※お酒2杯ずつ、アテ2品
※座りでお通し・席料無し
※1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

チキン×生ビールな気分な時に

熱々のオリジナルチキンと、生ビールが店内で愉しめて満足です!ファーストフードなので、店員さんも元気で明るく、居心地も良かったです。思いのほか長居しているお客さんが多かった様に感じました。

メニュー内容など思ったより本格的なバルな感じなので、巷で言われているチェーンのチョイ飲みとは少し別物の様に感じました。お酒が500円ほどするので、正直せんべろは難しいですが…1500円あれば、生ビール2杯とオリジナルチキンをいただくことができます。

前述した通り気軽なので、もちろん女性1人でも利用しやすいです。お酒が飲めない友人や家族とのシーンにも重宝しそうですし(割り勘もしやすいですし、お父さんだけビールを注文なんてことも)、そしてコンセントありなのでPCもちこんでビールを一杯なんてのもできますね。

今度はコールスローで一杯飲みたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★★

▼営業時間はこちら
IMG_7669

関連ランキング:レストラン(その他) | 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。