立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

堀切菖蒲園「印将カレー」本格派カレーで焼酎ボールをグビっと!V字カウンターのカレー大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

インドカレー×大衆酒場「印将カレー」

「印将カレー」は、本格派インドカレーをアテに下町ボールがいただける、いわゆるカレー大衆酒場。同じく堀切菖蒲園にある、バングラデシュ人オーナーの牛将、とん将と同系列のお店。

過去投稿(2015年7月)

IMG_9077

この日は堀切菖蒲園ではしご酒。「串焼きいしい」の後に訪れたのは、最近営業を再開したこちら。

場所は堀切菖蒲園駅から徒歩5分程度。

メニュー表記があったり、カウンターメインなので、初訪で1人でも問題なく入りやすい感じ。

IMG_9100

店内はV字カウンターがのび、小奇麗でやわらかい雰囲気。遅い時間帯に伺ったので貸切状態。

IMG_9104

カウンターに立つのは、日本で数年カレー屋を渡り歩いてこられたインド人のお兄さん。気さくにインドのスマホアプリ事情など教えてくださったりと、愉しい時間。ちなみにインドでは流行ってる通話アプリは、imoとViberとのこと。他国のそんな情報が新鮮だった。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。座れるけれど、お通しや席料云々は発生しない

IMG_9079

ちょっとしたアテは300円台から。

IMG_9086

タンドリーチキンやマトンなどの肉料理も。

IMG_9081

カレーは690円から。カレーの辛さを調節してくれるとのこと

IMG_9085

カレーチャーハン890円やカレーオムライス890円などの、ちょっと食べてみたくなるメニューも。

IMG_9088

注文してから生地を伸ばして焼いてくれるナンは350円からあり、レーズン入りやチーズ入りなど種類豊富。

IMG_9080

珍しい、バングラデシュの炊き込みご飯ビリヤニ990円なども。

カレーと熱々ナンでボールをグビっと!

▼堀切ハイボール@290円
IMG_9126

まずはやっぱり、堀切ハイボールから!ここでは堀切ハイボール=焼酎ハイボール。ジョッキでたっぷり飲めるのが嬉しい。微炭酸で程よい甘さと苦味が感じられるタイプでゴクゴクといける。

お兄さんのナン作り

IMG_9096

小さな生地を…

IMG_9107

勢いよく伸ばして

IMG_9109

釜に貼り付けて

IMG_9112

あっと言う間に、ジャンボサイズな美味しいナンの出来上がり!

▼バターチキンカレー@790円/ナン@350円
IMG_9125

トマトベースのバターチキンカレーにはチキンがごろごろ。コクがあり甘めの味付けで美味しいな。

バターチキンカレーと堀切ハイボールの組み合わせは、個人的には全然あり!もう少し辛めのビーフカレーやマトンカレーだと、堀切ハイボールとの相性がさらによくなる気がした。

IMG_9122
焼き立て熱々のナンはもちっとしていて、ほんのり甘みが感じられ美味しくて、パクパクと手が止まらない…気づいたら半分以上一人で食べていた(笑)。

お会計

1人あたり1150円ほど
※堀切ボール2杯ずつ、バターチキンカレーシェア
※座りでお通し・席料無し
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

美味しい本格派のインドカレー×日本の大衆的な焼酎ハイボールの組み合わせで飲むことができて大満足です。インド人のお兄さんもフレンドリーで愉しい時間が過ごせました。

アテを抑えればせんべろ可能ですが…1500円あればさらに愉しめると思います。

今度はちょっと辛めのビーフカレーで一杯飲みたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地のよさ★★★★☆

関連ランキング:インド料理 | 堀切菖蒲園駅堀切駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。