立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

上板橋「立呑家上板橋キンパチ」砂肝刺し300円で馬ハイをグビっと!駅前の肉刺し立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

駅前の肉刺し立ち飲み「キンパチ」

最新の投稿はこちら↓

「立呑家上板橋キンパチ」は、駅前でアクセスが便利な肉刺しがいただける立ち飲み。過去に野方で馬刺しの居酒屋を営んでいたマスターのお店。ちなみに現在は、阿佐ヶ谷の「生肉酒場 凛」という、肉刺しのお店もやられている。

IMG_9620

飲み足りず立ち寄ったのは、度々訪れているこちら。何度も伺っているのに紹介していなかったのは、そっと秘密にしておきたい気持ちもあったりしたから。

場所は上板橋駅北口から目と鼻の先。この季節はドアが開いているので、比較的一人でも入りやすい

IMG_0360

アテは50円~。

一人でも寂しくない

IMG_0358

賑わう店内は、カウンターがのび10名程入れそうな広さ。カウンターに立つのは、気さくなマスター。距離感がちょうどよく、ほどよく話しかけてくれるのが嬉しい。

この日の客層は2~40代の男女で、1~2名で来ている方がほとんど。日によっては和気あいあいと、隣のお客さんと会話したりなんてことも。

IMG_0344

道行く人を眺めながらの一杯。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込みでキャッシュオン。

IMG_9625

あらかじめ1000円札や小銭を用意しておこう。

IMG_0354

お酒は、焼酎割り類が350円、生ビールやホッピーなどは400円(焼酎中250円)。

IMG_0349

こちらの名物のひとつである馬ハイも350円。

IMG_0348

アテは300円がほとんどで、レアな肉刺し類から定番のものまで。

一人で乾杯!

定番の馬ハイ

▼馬ハイ@350円
IMG_0331

馬ハイとは焼酎の豆乳割りのこと。マスターが以前にやられていたお店が、馬酒場だったことからこのネーミングがつけられているそう。

今まで、秋元屋系をはじめとした、数々の豆乳ハイをいただいてきたのだけど、こちらの豆乳割りの焼酎と豆乳の配合がイチバン好き。ほのかに甘くややカドがあるというか…そして後味はわりとスッキリ!

日替わりの肉刺しを愉しむ

いつもアテは、その日オススメ(3種ほど)の肉刺しやタタキをいただきます。何食べても新鮮で美味しい!

▼鶏の砂肝刺し@300円
IMG_0337

すりおろした生姜がたっぷりのった砂肝刺しは、やらかで脂がのりコリコリ。ん~至福のひととき。

こちらは、こういった珍しくて美味しい肉刺しがいつも300円程度と安価でコスパが高く、頭が下がる。

IMG_0339

ちなみに胃袋がMAXに近い状態だったんですが、砂肝を刺しでいただけるとあらば、頼まずにはいられなかった。

お会計

1000円(1人)

※馬ハイ2杯、アテ1品
※メニュー表記:税込み
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

今回も、美味しい肉刺しと出会えて大満足です。一人でも居心地よく、適度に会話できる良いお店です。

駅前でアクセスも便利なので利用しやすいと思います。いつも東上線では大山ばかりだというそこの貴方、たまには上板橋へ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

一人で飲んでいるオンナがいたら当方かもしれません。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 上板橋駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。