立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

新宿「新宿ばーる」もつ煮とドリンクのセットが550円!大山地鶏の焼き鳥が愉しめる隠れ家立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

焼き鳥立ち飲みバー「新宿ばーる」

「新宿ばーる」は、裏路地の地下1階にある隠れ家のような立ち飲み。バーの様なオシャレな雰囲気ながらも大衆的なお酒やもつ煮・焼き鳥などがいただけるギャップが愉しいお店。

IMG_4695

場所は新宿駅西口から徒歩5分ほどで、ヨドバシカメラ付近の路地にある。

IMG_4697

(安価なセットメニューに惹かれる)

地下にあり店内の様子がわからないものの、看板がバーの様な雰囲気であったり、安価なメニュー表記があったりするので、個人的には女1人でも入りやすい

IMG_4716

店内は薄暗く大きなカウンターがのびていて、思ったより広々している。

お客さんは、1人客の男性や女性、カップル、サラリーマングループなど利用シーンは様々。

店員のお兄さんが常連さんであろう女性の話に、ニコニコと相槌を打っている。若く爽やかな店員さんたちは皆、笑顔で感じが良いので一人でも居心地がいい

また、1人客の友であるテレビは大型ディスプレイで見やすい。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込みで後払い。

IMG_4711

お酒は、酎ハイ300円、サワー類350円、生ビール(エビス)500円、ギネス(1/2)500円などが並ぶ。焼酎や日本酒なんかも350円からあったりするのが嬉しいね。

IMG_4700

アテはとりあえずの一品が200円~。

セットメニューも3種用意され、はっぴーSET(もつ煮+ドリンク)550円に目が行ってしまう。ちなみに「はっぴー」と名が付いているものの、時間縛りはない模様。

IMG_4713

焼き鳥は鳥取産の大山鶏を使用しており、140円~。1種1本から注文することが可能。その他、鶏料理のメニューが多数並ぶ。

雰囲気と内容のギャップがイイ!

まずは惹かれたはっぴーSET550円を注文。

はっぴーSET550円の内容

・もつ煮
・ドリンク1杯(小生、焼酎、酎ハイ、サワー、ハイボール)

▼酎ハイ@はっぴーSET550円
IMG_4702

やっぱり酎ハイから。やわらかい焼酎でほんのり甘くさっぱり!

▼もつ煮@はっぴーSET550円
IMG_4707

一人で丁度良い量のもつ煮は、もつ、大根、人参など思ったより具だくさんでよく味が染みてる。スープはどろっと系でしっかり甘めかつ味が濃いタイプ。

もつは臭みなしで、やわらかく食べやすいなぁ。ああ、酎ハイがグビグビすすんでしまう。もう一杯おかわりしてしまおう。

▼はつ@140円
IMG_4721

酎ハイのおかわりのタイミングでこちらも!大山鶏ってことで、大好物である「はつ」を注文しないわけにはいかない。

塩気はガツンと強めなものの、やわらかくジューシーで美味しいなぁ。もう少し塩が控えめだったらおかわりしていたくらい。

お会計

990円(1人)
※はっぴーSET550円、酎ハイ300円、はつ140円
※メニュー表記:税込み
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

帰り際には爽やかな店員のお兄さんがわざわざお見送りしてくださいました。

オシャレでバーの様な雰囲気と、酎ハイや焼き鳥などの大衆的な内容のギャップが愉しいお店ですね。店員さんたちの感じもよく気持ちよく飲めました。

オシャレな雰囲気&焼き鳥が好きな方にぴったりなお店だと思います。おひとり様デビューにもいいかもしれませんね。

またふらりと伺いたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★★☆

関連ランキング:バー | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。