立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

上野「京金」本日の10円メニューに惹かれる!ゆっくり座って飲める穴場の炭火焼居酒屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

穴場の炭火焼居酒屋「京金」

「京金」は、ゆったり飲める穴場でアットホームな居酒屋。日替わりの10円メニューをはじめ、炭火串焼きやお刺身などが愉しめるお店。

IMG_4428

場所はJR上野駅から徒歩5分程で、京成上野駅からだと徒歩2~3分程度のヨドバシカメラ付近にある。

お店は2階にあるので階段を上がろう!

IMG_4431

すぐに目に飛び込んでくる、本日の10円メニューの表記。

メニュー表記もしっかりあるし、比較的キレイな感じなので、オンナ一人でも問題なく入りやすい

IMG_4488

小ぎれいでわりと新しめな店内は、カウンターとテーブルがあり、20名ちょっと入れそうな広さ。

カウンター上には暖簾が飾られ「日本にはサムライがいる、どこにでも」という言葉が印象的。

IMG_4486

客層は、一人客のサラリーマンや男女のグループ客など、シーンはさまざま。お馴染みさんが多い印象で、顔なじみ同士で和気あいあいとした雰囲気が流れていた。

初訪かつ一人だったので、逆にゆっくりマッタリと自分のペースで飲むことができた。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記は税別会計時に消費税。座れるけれど、お通しや席料はかからない

※来週(2016年7月11日週)より、メニューが変わるそうでお通し300円のシステムが導入とのこと。

IMG_4441

お酒はキリン生ビール390円、サワー類や角ハイ390円、ホッピーセット390円(焼酎中200円)などが並ぶ。

普段紹介している酒場と比べると、若干高い印象かもしれない。

IMG_4439

炭火串焼きは120円~で1種1本から注文可能。ちょっとした一品ものは100円台~。

IMG_4442

ちなみに、ジャークチキン650円、アンチョビポテト490円、ピーマンナムル350円などが人気メニューだそう。

IMG_44321

本日の10円メニューや本日のオススメ300円台~なども。

10円メニューは日替わりでお刺身や焼き物だったりと変わるそうだ。

ゆっくりマッタリ一杯!

▼ホッピーセット黒@390円
IMG_4437

一番コスパ高そうなホッピーセットから。思ったよりたっぷり目の焼酎で嬉しい!

▼ズッキーニ串@10円
IMG_4458

もちろん10円メニューは外せない。

噛むとジューシー、そして粉チーズがパラっとかかっているので、コクがあって美味しい。

▼シロ@120円
IMG_4456

旨味とコクのあるタレで、臭みもなくやわらか。

▼タン・皮@各120円
IMG_4452

タンやわらかジューシーで、皮はパリッとやわらか。塩加減は思ったより強めで、ホッピーがグビグビすすんでしまう。

▼焼酎中@200円IMG_4460

早速無くなったので、焼酎中をおかわり!おかわりもたっぷり目で嬉しい。

▼里芋の揚げ出し@390円IMG_4468

既にお腹いっぱいになりつつあったのだけど…どうしても「里芋の揚げ出し」が気になったので注文。

IMG_4482

カリッホクホクねっとり食感で、出汁の下味が染みた里芋の唐揚げ。ここにさらに濃いめのおつゆ。甘じょっぱくて、美味しい!これもホッピーがグビグビ。

お会計

1458円(1人利用)
※お酒2杯、上記のアテ
※座りでお通し・席料無し(2016年7月11日週から発生するとのこと)
※メニュー表記:税抜き(会計時に消費税)
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

10円メニューや美味しいアテでゆっくり座って一杯飲めて満足です。

会計時に消費税+来週からお通しがスタートするとのことなので、せんべろは難しいですが、1500円程あればお酒2杯+お通し+10円メニュー+アテ1品or串焼き数本なんて組み合わせで愉しめると思います。また、10円メニューは、今後も継続されるようです。

駅近くですし一人でも誰かとでも利用しやすいお店だと思います。ゆっくり座って飲みたい時などにピッタリですね。

次回行った時にも「里芋の揚げ出し」があるといいな。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

住所:東京都台東区上野4-10-17-2F
営業時間:17:30~00:00
(フードLO23:00/ドリンクLO23:30)
定休日:水曜日(?)

関連ランキング:居酒屋 | 京成上野駅上野御徒町駅上野広小路駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。