立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

神田「オーパ!」生ハム食べ放題1時間250円?コスパ最強の洋食バル

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

コスパ最強の洋食バル「オーパ!」

※生ハム食べ放題は2016年9月に終了された模様。

「VINO STAND オーパ!」は、2016年3月にオープンの気軽な洋食バル。ワインや料理にこだわるマスターが切り盛りするお店だ。

伺ったところ、驚きのコスパに胸が高鳴りっぱなしであったので、ぜひ生ハム好きな呑んべえの皆さまにご報告したい。

image

場所は神田駅から徒歩5分少々。

image

あたたかみのある雰囲気の店内は、L字のカウンターが伸び、10席ほどの広さ。

カウンター内の調理場ではジュージューとチキンが焼かれており、鉄板の熱気、そしてニンニクの香りに包まれ、食欲が掻き立てられる。

テーブルにはランチョンマットが敷かれ、お皿にフォークとナイフ、そして箸がセッティングされている。こういった店で、箸が用意されていると嬉しくなるし、親しみやすさを感じる。

image

箸置きにはオーガニックの落花生。もちろん食べてもOKとのことだ。

さて、何にしようかな?

メニューの価格表記は税込で、座れるけれどお通しや席料は発生しない

image

お酒は、ハウスワインやかち割りワイン、クリアアサヒ生が350円。

並んでいるワインは、ソムリエの資格を持つマスターが選んだ、こだわりの銘柄。

ボトルは1500円~と、かなりリーズナブルな価格帯。しかも、自家製サングリアのボトルも1500円とは驚きだ。

image

料理は350円からの価格帯で、冷たいおつまみやサラダ、〆まで。

生ハムの食べ放題は、生ハム・ナポリサラミ・自家製ハムの3種で、1人当たり1時間250円(注文するには、1ドリンク・1フードの注文が必須)。

※生ハム食べ放題は2016年9月に終了された模様。

image

本日のオススメメニューは、ガッツリ系が並ぶ。

生ハムでかち割りワインがすすむ!

▼かち割りワイン@350円
image

氷入りの冷たい「かち割りワイン」は、夏場にぴったりでグビグビいけてしまう。

▼ハムの食べ放題@250円
image

「今日は、特別良いハムが入っているよ!」と出してくださったのは、生ハム・ナポリサラミ・自家製ハムの3種。

どれも絶妙な塩加減とやわらかさで美味しい。これは、モリモリといけてしまう。

※生ハム食べ放題は2016年9月に終了された模様。

image

ハムの食べ放題は、注文すると塊り肉からスライスしてくれる。

こんなに安価なのに、注文毎にわざわざ切りたてを出してくださるのが、なんとも嬉しい。

▼どっかんサラダ(ハーフ)@350円+ポーチドエッグ@100円
image

どっかんというネーミング通り、ハーフサイズでもどっかんな量!

たっぷりと粉チーズがかかり、フランスパン入り。

image

熱々のポーチドエッグを割ると、黄身がとろーん。混ぜると、まろやかになりこれは堪らない。

image

食べ放題のハムは、どっかんサラダとも、もちろん好相性!

image

サラダの上に乗せても。

image

生ハムでサラダを巻いても。

▼自家製ソーセージ@450円
image

熱々で登場したのは、目の前で焼かれていた自家製のソーセージ。

image

ジューシーで香り高く、噛みしめると脂がほんのり甘い。ああ、ワインがさらにすすんでしまう。

image

せっかく食べ放題なんで…「ハムのおかわりください!」

お会計

★1750円(1人あたり/誰かと利用)
※お酒3杯ずつ、生ハム食べ放題、ハーフサラダ&ソーセージシェア
※座りでお通し・席料無し
※メニュー表記:税込み
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

気軽で親しみやすい雰囲気の中、美味しい一杯が飲めて大満足です。

生ハム食べ放題で食べた量は2皿。3種あったので、飽きずにモリモリ美味しくいただけましたし、ワインもグビグビすすみました!

ちなみに、比較的空いている可能性がある時間帯は、17時~と21時~だそうです。予約もできるそうなので、事前電話が安心ですね。

次回は、かなりお得なワインボトルで生ハムを楽しみたいですね。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★★☆

VINO STAND オーパ!(ヴィノスタンドオーパ)
住所:東京都千代田区神田多町2-3-5 森尾ビル 1F
ランチ 11:00~14:00(L.O 13:45)
ディナー 17:00~23:30
定休日:土・日・祝

関連ランキング:イタリアン | 神田駅淡路町駅小川町駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。