立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

神田「赤兵衛」函館産スルメいか&日本酒1合の晩酌セットが700円?純米酒が揃う隠れ家居酒屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Jazzが流れる隠れ家居酒屋「赤兵衛」

「赤兵衛」はオープンから2年足らずの、和風惣菜やこだわりの純米酒が揃う居酒屋。和気あいあいとした雰囲気、そして大将が明るく気さくなので、訪れると元気になれるようなお店。

一見敷居が高そうな印象であったのだが、ゆったり座れるのにお通しや席料は皆無、そして日本酒一合付きの晩酌セットが700円〜と、良心的な価格帯で気軽に愉しめる酒場であったので、日本酒好きな呑んべえの皆さまにご報告したい。

IMG_8366

場所は神田駅北口から目と鼻の先にある。

IMG_8363

函館産のいか素麺+日本酒一合の晩酌セットが700円」…これは非常に吸引力のある看板。

IMG_8369

お店は2階にあるので階段を上ろう!店内の雰囲気がわからないので、若干のドキドキ感。でも、晩酌セットのワクワク感の方が遥かに大きい

IMG_8481

扉を開けると、にこやかな大将がカウンター越しに迎えてくれた。座席はカウンターとテーブル、奥には掘りごたつ式の席があり、40名ちょっと入れそうな広さ。

入店時は一人であったのでカウンター席へ。隣の常連さんが気さくに話しかけてくださったりで、和気あいあいと愉しい雰囲気が流れる。

当初は話に夢中で気づかなかったのだが、耳を澄ますとJazzが流れている。こういった居酒屋って演歌が流れてきそうなイメージがあるけれど、こちらではJazzが聴こえる。そんな意外な組み合わせが面白い。

IMG_8426

カウンターにはずらりと日本酒が並ぶ。日本酒好きの大将が自分の足で蔵をまわり仕入れたものや、日本酒専門誌とのコラボでそれに関連しているものが置かれていたりしているそうだ。特に純米酒が多く揃えられていた

この大将が、明るくてユーモアのある方で話を聞いていると面白い。「赤兵衛の赤は赤字の赤!」なんて、おやじギャグを飛ばしたりも(笑)。

IMG_8476

店内は音楽にまつわるポスターや写真、CDなどが飾られていた。

IMG_8465

個室チックなBOX席。

IMG_8466

掘りごたつ式の席は10名以上座れそう。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記は税抜き会計時に消費税。座れるけれど、お通しや席料はかからない

IMG_8474

セットメニューがとにかく豊富!

※現在はちょい吞みセット、レディースセット、宴会セットなどは提供終了。

IMG_8456

・晩酌セット700円
⇒隠し酒一合+函館産のいか素麺

※現在はちょい吞みセット、レディースセット、宴会セットなどは提供終了。

etc…

※セット類はシェアNG。1人1セットは必須。

IMG_8462

純米酒はALL500円(一合ちょっと)。そして嬉しいハーフサイズもありこちらは250円。銘柄はおすすめを伺ってもいいし、図鑑のような日本酒リストから選ぶこともできる。

IMG_8417

惣菜系はALL350円。究極の半熟煮卵に惹かれる。

IMG_8418

手作りのおつまみ系もALL350円。種類豊富でどれも日本酒にあいそうなものばかり。

IMG_8431

その他、漬物やサラダ、揚げ物などが並ぶ。サイコロ豆腐天350円に惹かれたのだが品切れで無念。

IMG_8424

卵かけご飯も。

IMG_8469

大将おすすめの、「すき焼き風の肉豆腐1000円」は一度は食べてみたいメニュー!そして、ダジャレのような「煙に包まれたたら!れば!」もオススメされていた。

美味しい隠し酒とアテ!

▼隠し酒一合@晩酌セット700円
IMG_8375

注文したのはもちろん晩酌セット!すると、まず登場したのはラベルの貼られていない謎の隠し酒

IMG_8445

実はこの隠し酒は、岐阜の蔵元から仕入れている純米酒。「蔵元が安く売るのは困る」といったところから、名前を出さないとの約束で期間限定で仕入れているもの。

大将が「誰でも喜んでもらえる酒を提供したい」ということで、蔵元を歩き回って見つけ出した逸品だそう。

確かに飲みやすくまろやかで美味しい。何杯でもいけてしまいそうだ。

▼函館産スルメいか素麺@晩酌セット700円
IMG_8389

柵で登場した、函館産のスルメいか素麺。

IMG_8393

新鮮でねっとり、そしてイカの甘さが感じられる。

IMG_8399

生姜をのせて出汁醤油につけていただこう。ああ、日本酒とも良く合うなぁ。

▼生ビール(プレモル)@450円
IMG_8414

生ビールをチェイサーがわりに(笑)。フレッシュかつ冷たくて旨い。

▼こめいちず@500円
IMG_8447

晩酌セットだけで離れるのは惜しい…ということで別の場所で一次会を予定していた仲間を呼び出し。もう一杯いっちゃいましょうかね。

「のみやすいお酒」と大将におすすめを尋ねると、埼玉の「こめいちず」を出してくださった。米の旨みが広がり、ホッと落ち着くような味わいで飲みやすい。

▼唐揚げ@600円
IMG_8442

ちょっと揚げ物が欲しいなぁということで、唐揚げをチョイス。

カリっ、ふわっとジューシーで美味しい!衣が薄いので脂っこくないし、下味しっかりついているので、お酒がすすみすぎる。

IMG_8479

お水はセルフで。

お会計

1950円ほど(1人あたり/誰かと利用)

※想定外に飲みすぎ
※お酒2~3杯ずつ(晩酌セット含む)、アテ1品シェア
※座りでお通し・席料無し
※メニュー表記:税抜き(会計時に消費税)
ちょい吞みセットならせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

愉しい雰囲気の中、ゆっくりと美味しいお酒とアテがいただけて大満足です。

入店時は一人だったのですが、大将や店員さん、常連さんが気さくで、和気あいあいと居心地がよかったです。女性一人でも、全く問題ない雰囲気だと思います。

後から食べログ情報を見たのですが…全く違ってました。例えば予算は¥5,000~¥5,999と設定されていますが…個人的には¥2,000~¥2,999がしっくりくる感じです。客単価を伺うと、ちょい吞みセットや晩酌セットだけで1000円以下の方~3000円程度まで、の価格帯だそうです。

日本酒が飲みたいという気分の際に、訪れたくなる酒場がまた一つ増えました。駅近くですし、一人でもグループでも使い勝手がよいお店だと思います。

そういえば、日本酒会歓迎(40名程度まで)だそうですよ!人数が集まれば、蔵元さんを呼んでいただくこともできるみたいです。

また近々伺いたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★★☆

IMG_8455

サービスでいただいてしまった、数量限定でだされている「幻の奴豆腐」。遺伝子組み替えなしの大豆を使用しており、豆腐を固めるのに藻塩を使っているそう。濃厚で大豆の甘みが感じられる美味しすぎる逸品。これはまたいただきたい!

関連ランキング:居酒屋 | 神田駅淡路町駅小川町駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。