立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

大阪-梅田「大阪屋」するめいか天で瓶ビールをグビっと!朝から賑わう人気の大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

梅田のランドマーク大衆酒場「大阪屋」

「大阪屋」は、新梅田食道街にある人気の大衆酒場。活気があり朝7時から夜まで、気軽に飲めるお店。

img_0198

場所は「梅田駅」から徒歩2~3分の新梅田食道街1F内にある(御堂筋線梅田駅の2番出口からだと分かり易い)。

img_0200

朝の時間帯は上記の朝定食が300円、昼の時間帯には昼定食600円(好きなおかず、小鉢、味噌汁、お新香)が用意されていたりも。

早速、暖簾をくぐるも満席状態(平日の朝10時頃)。一杯別の店でひっかけてから再度トライ。

すると「また来てくれたんデスネー!ありがとうゴザイマス。こちらドウゾー。」と、にこやかな店員のお姉さんが迎えてくれた。

img_0241

味わい深く活気がある店内は、1~2階まであってこの日の朝時間は1階のみの案内。

1階はぐるりと厨房を囲んだカウンター、奥にはテーブルがあり、午前中にもかかわらずほとんどの席がうまっている。

定食を食べているお客さんが多いのかな?なんて横目で様子を窺うも、ほとんどの方がお酒を愉しんでいる。客層は地元のおやじさんから、観光客の女性グループまで幅広い。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はおそらく税込み。座れるけれど、お通しや席料はかからない

img_0255

ビール類は、キリンラガー生ビール中400円・根性800円、キリンラガー・アサヒ中瓶400円。生ビールは、日本発の-2.5℃のキリンラガーとのことで惹かれるなぁ。

チューハイやハイボールは各種350円、焼酎・焼酎割りは300円~、日本酒250円などが並ぶ。

少しお高めな印象なんて思ってしまった筆者は、大阪に来てさらに金銭感覚が麻痺していたのだろう。

img_0257

アテは、200円台から用意されており、テーブルの上に並べられた作り置きの惣菜から、どて焼き、揚げ物まで。

目覚めのモーニングビール!

▼アサヒ中瓶@400円
img_0239

朝からスッキリ目覚めのビール。背徳感がこれまた酔いスパイスとなって旨い!

▼するめの天ぷら@400円
img_0250

目に入った瞬間、朝だろうがなんだろうが、頼まずにはいられなかった、するめいか天。揚げたてで、ほわっとこうばしい香りが漂う。

img_0249

熱々でサクッと、そしてやわらか食感。するめ自体の味がしっかりでこれは美味い!マヨつけるとまろやかになり◎。

▼きんぴら@300円
img_0245

しっかり濃いめの味付けでシャキシャキ食感。酒を飲まずにはいられない。

お会計

750円ほど(1人あたり/誰かと利用)
※瓶ビール1本ずつ、アテ2品シェア
※座りでお通し・席料無し
※メニュー表記:恐らく税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

朝から活気ある空間でほろ酔いになれて満足です。お姉さんの感じがよかったりして、居心地もよかったです。

梅田駅からアクセスしやすかったり、朝7時から営業されているので、使い勝手がよいお店だと思います。

するめいか天、またいただきたいです!ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★☆☆☆

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。