立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

銀座「バラババオ」銀座でワイン300円に生ハム210円!?本場ヴェネチアの雰囲気が楽しめる立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

銀座でせんべろ「バラババオ」

「BARABABAO バラババオ」は、ヴェネチアで400年以上続く、老舗レストランの雰囲気や味、価格を再現した、カジュアルなイタリアンレストラン。

立ち飲みが併設されており、本場ヴェネチアの雰囲気の中、気軽に一杯が楽しめるお店。

きらびやかで高級なお店が建ち並ぶ、銀座二丁目の中央通り沿い、そして筆者には分不相応な飲食店が参入しているオシャレなビルの一角…

伺ったところ、そのような一等地にもかかわらず、まさかのワイン300円~、前菜100円~という激安な価格帯、そして居心地の良い雰囲気に、思わず拍手を送りたくなってしまう、せんべろ優良店であったので、ぜひワイン好きな呑んべえの皆さまに詳細をご報告したい。

img_3126

場所は、銀座一丁目駅の8番出口から目と鼻にある、銀座トレシャスの9階。銀座駅のB1出口からだと徒歩5分少々。

img_3032

銀座トレシャスは、高級ブランドショップが建ち並ぶ、銀座二丁目の中央通り沿いにある。中央通り沿いはオシャレで高級感が漂い、筆者には少々落ち着かない環境である。

img_3034

こんなにスタイリッシュなビルなのか…果たして、こんな一等地でせんべろができるのだろうか(笑)。

img_3035

エレベーターで9階に上がり、右手側にすぐお店がある。扉が開いているので、女一人でも問題なく入りやすい雰囲気

img_3086

店内に入るとすぐ、外国人の店員さんが迎えてくれた。入口側が立ち飲みエリアで奥が座り席。立ち飲みは20名程は入れそうな広さであろうか。

干渉されない雰囲気でありつつも、店員さんたちは皆、陽気でフレンドリーだから居心地が良いなぁ。

この日の立ち飲みの客層は、パリっとスーツを着こなしているサラリーマンのおじさまや、2~30代の男性グループなど様々。男性が多かった様に思う。

img_3084

本場ヴェネチアのインテリアに目を奪われる。ヴェネチアの雰囲気が味わえるので、現地を訪れた気分になれるのもこの店の良いところ。

img_3067

カウンターには前菜の入ったショーケースや大皿が並び、食欲を誘う。

img_3082

こちらは、ヴェネチアで400年以上続く「バーカロ」というお店を再現されているそうで、そちらの写真が飾られていた。

ヨーロッパでせんべろ!?

途中、隣にいらっしゃった紳士な常連さんが声をかけてくださった。実は、お仕事で世界中を飛び回っている凄いお方。

ここで好奇心が働いて、世界のせんべろ事情についてお話を伺った。

筆者がまだ足を踏み入れたことのないヨーロッパ。遠くてなんとなく物価も高いイメージしかなかったけれど、ヨーロッパの国でもまさかのせんべろが愉しめるという。

オススメしていただいた、スペインの「バルセロナ」にも、多くの立ち飲みや角打ちなどがあり、はしご酒が日常化しているそうだ。そして価格帯は日本と同じか更に安いとのこと。

さらに、朝酒や昼酒を愉しむ呑べえも多いのだとか。なんだか、国は違えど呑べえの行動は全国共通なのだな。ああ、今すぐバルセロナに飛び立ちたい。

この店に一人で訪れなかったら、ヨーロッパに立ち飲みや角打ちがあるなんて知り得なかった。快く教えてくださった素敵な常連さんに感謝です。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込み後払い。立ち飲みについては、お通しやサービス料などかからない

img_3099

カウンター前には英語メニューがズラリ。

img_3105

ハウスワインは赤白300円~。ワインリストは時期によって銘柄が変わるそうだ。

img_31002

生ビール(レーベンブロイ)550円、カクテル400円。

img_3052

アテは、カウンターに並ぶ大皿からチョイスしよう。前菜100円~。

img_3058

コーヒー類も用意され、エスプレッソ150円~。

img_3069

会計時にプレートをレジに持っていくシステム。

本場ヴェネチアの雰囲気を味わう

▼生ビール@550円
img_3041

お高めながらも、どうしても生ビールからスタートしたかった。銘柄はドイツのレーベンブロイ。不思議とほんのり後味が甘くて美味しい!

▼かぼちゃ@100円
img_3073

まずは大皿から、かぼちゃをチョイス。

酸味があり、そこにほっくりとしたカボチャと、やわらかな玉ねぎ。そしてレーズンの甘さがアクセント。

▼シャルドネ I.G.T@330円
img_3108

シャルドネは、スッキリと飲みやすい。ちなみに、I.G.Tとついているとグレードの高いワインなのだとか。

img_3107

ワインが良く冷えているのが嬉しい。

▼ミートコロッケ@130円
img_3098

揚げたてのミートコロッケは僅か130円。

img_3103

割るとジューシーでホカホカの肉団子がこんにちは。塩加減がよく美味しい。

▼トラベルティーネ@350円
img_3112

常連さんオススメのトラベルティーネは、飲む前からフルーティーな香りが広がる。マスカットの様な香りでほのかな甘さ、そして大人の苦味。美味しいなぁ!ぜひまたいただきたい。

▼パルマ産 生ハム@210円
img_3116

ほどよい厚みでスライスされた生ハムはパルマ産。やわらかくて、塩加減がちょうど良く芳醇。噛みしめるとチーズのような香りが広がる。

そして生ハムを手で食べると、更に美味しく感じるから驚きだ。210円ってサイゼリヤよりも200円近くも安い価格。このクオリティでこの価格はスゴイ!

img_3100

目の前で切ってくれる。

お会計

1670円(1人利用)

img_3130

※生ビールでプチ贅沢
※お酒3杯、アテ3品
※メニュー表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

帰り際、紳士な常連さんが「イタリア流でお送りしますよ」と、わざわざエレベーターまでお見送りしてくださいました。

銀座で、まさかの激安価格で愉しく美味しい一杯が飲めて大満足です!また、ヴェネチアのオシャレな雰囲気ながらも、どこか親しみやすく居心地がよかったです。

駅からアクセスしやすいですし、一人でも少数グループ使い勝手の良いお店ですね。女性一人でも入りやすいと思います。

ぜひまた伺いたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★★☆

関連ランキング:イタリアン | 銀座一丁目駅銀座駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。