立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

神戸-三宮「鶴亀八番」生ビール一番搾りが190円!ご当地アテや地酒も楽しめる人気の安ウマ立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

賑わう立ち飲み「鶴亀八番」

「鶴亀八番」は、活気があり賑わっている三宮で人気の立ち飲み。なんと生ビール(キリン一番搾り)190円、日本酒は常時50種類以上が揃う安ウマなお店。

安ウマはもちろん、この土地ならではのメニューがあったりと…グッと心をつかまれるせんべろ優良店であったので、ぜひ神戸三宮に訪れる予定のある呑んべえの皆さまにご報告したい。

img_3527

場所は神戸三宮駅の西改札口から徒歩3分程度となり、アクセスしやすい。

店先に価格表記があったり、現代的な店構えなので、初訪で1人でも入りやすい印象があるが、混雑時には若干の入り辛さがあるかもしれない。

img_3499

店内はワイワイガヤガヤと賑わっており、入り口を見た限り満員なのかと躊躇したけれど、奥は少しスペースが空いていてホッ。

カウンターとテーブルがあり、わりと広々していて30名ほどは入れるのではないだろうか。

この日の客層は1人客のサラリーマンからカップル、男女グループなど2~40代が多く見られ、それぞれの一杯を楽しんでいる。

週末ということもあり、中には合コン(?)を繰り広げている男女グループもいたりして、時代は変わったのだなと肌で感じたり。

時には耳が痛いシーンも感じたので、ピークタイムの時間帯は、落ち着いて飲みたい人には向かないかもしれない。

img_3526

フロアにはテキパキとした店員さんたち。とても忙しそうだったが、にこやかに対応してくれた。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記は税抜き会計時に消費税

img_3493

会計時には、番号札を店員さんに見せよう。

img_3529

生ビール(キリン一番搾り)はオールタイム190円

img_3490

チューハイ類260円、そして焼酎は芋の種類が豊富で240円~。

img_3492

日本酒はさらに種類豊富に用意され370円~。

img_3497

じゃんけんハイボールなるものも!サイコロじゃないのがイイ。

img_3483

アテは100円台~500円程度までの価格帯で、お刺身や一品ものなどが並ぶ。

img_3481

揚げ物や鉄板焼き類なども。

img_3485

本日のオススメメニュー。

明石焼風だしまきに舌鼓!

▼酎ハイ@260円
img_3495

プレーンタイプで、少々甘いタイプ。

▼牛すじ大根@390円
img_3513

透明なスープが新鮮な牛すじ大根は、出汁が濃いめで甘めの味付け。

大ぶりの大根に味が染みていて、かたすぎず柔らかすぎずで丁度良い塩梅の食感。そして脂の乗ったやわらかな牛すじ…これは美味しいなぁ!

ちなみに、このスープにうどんを入れたくなった。

明石焼風だしまきはかなりオススメ!

▼明石焼風だしまき@430円
img_3504

またまた透明なお出汁のスープに吸い込まれそうになったのは、できたてホヤホヤの明石焼風だしまき。

img_3510

たまごを割ると、タコがこんにちは。

img_3517

とろんとやわらか~な食感の玉子に、プリっとしたタコ。まるで明石焼きみたい!後味にはふわっとバターのようなコク。ん~堪らない。

▼うずらのにんにく醤油漬け@190円
img_3521

うずらのにんにく醤油漬けの下にはマヨ!これはチューハイがすすみすぎる。

▼焼き鳥@170円
img_3524

本数限定の焼き鳥は、表面がパリっと香ばしくやわらかくジューシー!これも美味しい。

お会計

1200円ほど(1人あたり)
※お酒2杯ずつ(1人あたり)、アテ4品シェア
※メニュー表記:税抜き(会計時に消費税)
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

帰り際には、店員のお姉さんがお見送りをしてくれました。

気軽に美味しいアテで一杯できて大満足です。特に明石焼風だしまきがサイコーでした!どのお料理も安いのに、一手間かかっている感じが伝わってきました。

そして、今回はいただかなかったのですが、生ビールが190円なのも嬉しいポイントですね!

素敵なお店ですが、人気店ゆえにピークタイムはワイワイガヤガヤと賑やかなので、落ち着いて飲みたい方には向かないかも知れませんね。

また神戸に行ったら立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

img_3472

次回はこちらも寄りたい。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)旧居留地・大丸前駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。