立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
「せんべろ酒場」の飲み歩き情報を配信中!

神田「1丁目1番地」おしんこ納豆250円で〆の一杯!サラリーマンの胃袋を掴む人気の立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

高架下の立ち飲み「1丁目1番地」

過去投稿:2016年4月

「1丁目1番地」は、高架下の人気の立ち飲み。ボリュームたっぷりの安ウマなアテでサラリーマンの胃袋を掴んでいるお店。

img_4186

場所は、神田駅東口から目と鼻の先のJR高架下。

混雑しているタイミングの場合、初訪で1人だと若干の入りづらさはあるかもしれない

IMG_8486

(前回撮影)

今回は、後もう一杯〆に飲みたい利用。ラストオーダー間際の23時前に伺ったこともあり、お客さんの入りは半数以下。

ということで、いつもはワイワイガヤガヤと賑わっていて、少し耳が痛いシーンもあるのだけど、この日は落ち着いて飲むことができた。

雰囲気など詳しくはこちらもどうぞ↓

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記で、会計は後払い

img_4191

お酒は、全体的に300円程度の価格帯で並んでいる。

焼酎類はキンミヤ焼酎を使用している模様。生パインサワー350円、生ウコンハイ300円、ハスカップサワー300円など変り種なものがあったりも。

img_4189

アテは100円台~300円台程度の価格帯で並ぶ。

人気のハムカツ250円(ハーフ180円)、マカロニサラダ250円、ハラミ串280円などをはじめ、呑んべえをくすぐってくるメニューが目白押し

サラリーマン仲間と訪れると、目をキラキラさせながらメニューを眺めていたりする光景も。もちろんサラリーマンではない当方もですが(笑)。

ダイエッターやさっぱり系を欲している時には、個人的に三陸産わかめ刺し250円がオススメ。

img_4188

本日のメニューは、刺身系、揚げ物系、さっぱり系と種類豊富なのが嬉しい。

サッパリ系のアテで〆の一杯

▼レモンサワー@300円
img_4193

レモンのパンチが強いレモンサワーは、サッパリと甘くなくて美味しい。

▼長芋の醤油漬け(本日のメニュー)@220円
img_4199

まるでかまぼこの様なビジュアルで登場したのは、長芋の醤油漬け。

シャキシャキよく漬かっていてしっかり味で美味しい。山葵をちょこんとつけてアクセントにしても◎。

自宅でも真似したくなる!

▼おしんこ納豆(本日のメニュー)@250円
img_4201

おしんこ納豆は大きな海苔で覆われて登場。

img_4204

海苔をとると、たっぷりボリュームの納豆がこんにちは。普通にむき出しのまま運ばれてくるより、こうやって隠されて登場したほうがワクワク感がある。こういった演出が嬉しい。

納豆にしば漬けやQちゃんなどのお新香が混ざり、そこにパラっとネギ、そして生卵が落とされている。

img_4206

たまごをとろーんと割って混ぜ混ぜ。

img_4214

先ほどの海苔に巻いてパクりと一口!納豆のネバネバ、そしてお新香のシャキシャキ感と酸味や塩気が加わり、これはイイつまみになる。

自宅でも真似してみよう。

お会計

540円(1人あたり)
※お酒1杯ずつ、アテ2品シェア
※メニュー表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

てっぺん間際、こんな時間に飲み食いしちゃっている罪悪感もあり…なんとなく1杯で終了(笑)。

サッパリ系の安ウマアテで一杯できて大満足です。いつもはワイワイガヤガヤ賑わっているのですが、遅めの時間帯でお客さんも少なく落ち着いて飲めました。

アテがボリューミーなので個人的には誰かと訪れたいお店です。

今度は早い時間に伺いたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

神田のせんべろ酒場一覧はこちら

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 神田駅岩本町駅淡路町駅

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライター。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。