東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

福岡-天神「ウエスト」もつ鍋300円や肉じゃが春巻き200円でちょい飲み!地元民に愛される九州最大級のうどんチェーン

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

九州最大の都市である福岡は、博多ラーメン・うどん、ごまサバ、明太子、天ぷら…など、美味しいものがつまった「食の都」。

天神や中洲などの繁華街では、気軽な酒場や屋台などが多く存在する。更に、角打ち発祥と呼ばれる北九州市では、昼から角打ちが楽しめるなど、時間が足りないと感じるほど魅力的な都市である。

天神~赤坂の間を歩いていて、至るところで見かけたのは「ウエスト」という赤字に白抜きの看板。一見、普通のファミレスかと思いきや「生そば」と描かれたのぼりがあったり、夜になると赤提灯が出現したり。

一体どんな店なのだろうか。twitterでそんな投稿をしていたら、皆さんに背中を押され、足を踏み入れずにはいられなかった。

地元民のメッカ「ウエスト」

「ウエスト」は1966年に福岡でドライブインレストランとして誕生し、現在は福岡を中心に約200店舗ものお店を構える外食チェーン。うどんをメインに、焼肉、中国料理など様々なジャンルのお店を展開している。

ちなみに一部の店舗では、17時~居酒屋タイムを導入しており、ちょい飲みをすることが可能!今回訪れた「ウエスト 天神昭和通り店」は、もちろんちょい飲みができる店舗である。

ウエストでちょい飲みできる店舗

img_7059

今回訪れた「天神昭和通り店」は天神駅から徒歩2~3分程度となり、昭和通沿いに位置する。

ファミレスの様な佇まいなので、もちろん気軽に入りやすい

img_7061

訪れたのは日曜の23時ごろ。夜更けにも関わらず、地元であろうお客さんでワイワイと溢れている。

img_7107

店内は清潔感があり、まるで和食ファミレスの様なそんな雰囲気。

かなり広々としており、座席はカウンター、テーブル、小上りがあり50名以上は入れそうな広さであろうか。

img_7108

客層の中心は2~40代の男女。一杯飲みながら語り合う男性グループや、仕事の愚痴をこぼし合いながら止め処なく飲んでいる女性たち、カウンターで1人うどんをすする女性や、スマホを見ながらしみじみ飲んでいる男性など。

お客さんは皆、それぞれの時間を自由気ままに愉しんでいる。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込み。ゆったり座れるけれど、お通しや席料はかからない

img_7064

お酒は生ビール360円(黒ラベル)、酎ハイ類・焼酎の水割りお湯割り・ハイボール300円などが並ぶ。

中には焼酎のジョッキ水割り400円やモヒート400円があったりも。

img_7069

アテは、200円、300円、400円の価格帯で並ぶ。

img_7071

ちょっとしたものから揚げ物、鉄板焼きなど、酒飲みが好みそうなアイテムが揃っている。

img_7063

twitterでおすすめいただいたもつ鍋は1人前でまさかの300円!注文は2人前からという縛りはあるものの、これは嬉しい価格帯。

img_7072

もちろん生そばやうどんなども各種揃う。良い〆になりそう。

もつ鍋と肉じゃが春巻きでちょい飲み!

▼黒霧島ジョッキ水割り@400円
img_7078

まずもらったのは「芋水ジョッキ!」と、地元のおなじみさんが注文していた、黒霧島のジョッキ水割り。

焼酎の濃さは普通の量。やや小さめのジョッキながらも、たっぷり飲めるのが嬉しい。

〆のうどんは外せないもつ鍋

▼もつ鍋@1人前300円(注文は2人前)
img_7089

もつ鍋は2人前から注文することが可能。そんなに量が多くないので1人でもいけてしまいそう。

img_7080

グツグツ~待ち遠しい。

img_7081

スープはやや脂感があり、ニンニクが香りだしが効いてる。野菜がたっぷりで、もつはちょっと硬いかな。でも安いので全く問題なし。

▼うどん追加@200円
img_7094

完全に別腹状態で〆にうどんをIN。

このうどんが…やわらかもっちもち食感で美味しい!麺が出汁が染み出たもつ鍋のスープに絡み合い堪んないなぁ。

お腹いっぱいなのに、もっと食べたい欲求が生まれてしまう、キケンなうどんと言える。

次回も、この〆のうどんが食べたくてもつ鍋を注文してしまいそうだ。

▼イカの天ぷら@200円
img_7100

イカ天は天つゆにつけていただくスタイル。

サクッと衣が軽くて、脂っこくない!そしてイカもやわらか~で美味しい。これで200円はコスパ高い。

▼肉じゃが春巻き@200円
img_7088

珍しい!と注文せずにはいられなかったのは、あるようでなかった肉じゃが春巻き。

パリパリ、ホクホクで肉じゃがの甘さ。パクパクスナック感覚でいけてしまうね。新しい発想だなぁ。

お会計

1150円(1人あたり)
※お酒1~2杯ずつ、上記のアテ
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

自由気ままに自分たちのペースでゆっくり飲めて大満足です。こんなお店が近所にあったら毎週通ってしまいそうですね。

また24時間営業なので、遅い時間帯でも時間を気にせず飲めるのも有り難いです!

居酒屋タイムは17時~。居酒屋メニューがある店とない店があるので要注意です。

またもつ鍋(〆のうどん)で飲みたいです。ごちそうさまでした!

背中を押してくださったtwitterの皆さん、ありがとうございます。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★★★

ウエストで飲める店舗はこちらから検索
関東にもあるみたいです!

img_7109

テイクアウトコーヒーは100円♪

関連ランキング:うどん | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク