東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

ときわ台「こま吉」宮崎産の鳥刺し250円と会話をアテに一杯!スナックみたいなアットホーム居酒屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

東武東上線の駅であるときわ台。北口と南口があり、出口でずいぶんと雰囲気が変わる駅。

もっぱら筆者が下車するのは、飲み屋が集まる南口。立ち飲み、古くから続く酒場、スナック、焼き鳥屋、韓国料理などの酒場や飲食店が並び、下町の人情味溢れる空気が流れている。

そんなときわ台で今回ご紹介するのは、先日メニューがリニューアルされたこちらのお店。

アットホーム居酒屋「こま吉」

過去投稿:2016年9月
再訪記録:鳥ユッケで一杯(2017年1月)

「こま吉」は、2016年7月にオープンしたばかりの、鳥刺しが名物の居酒屋。

若手のお兄さんたちで営んでおり、アットホームで会話も愉しめる、ゆるっとした雰囲気のお店。

また、タイミングによってはわんちゃんたちが迎えてくれる、犬好きに堪らない犬居酒屋でもある
※飼い主さんの退職につき、現在わんちゃんはいません(泣)。

IMG_0977
(2016年9月撮影)

場所は、ときわ台南口から目と鼻の先の渋い飲み屋通り沿いにある。

外観は長年続いていそうな渋めの雰囲気ながらも、価格表記があったりするので、個人的には1人でもハードルは高くない

img_7560

引き戸を開けると、早速くまちゃんとまめちゃんが迎えてくれた。相変わらず人懐っこくて可愛い!

そして相変わらずゆる〜っとした雰囲気が流れている。

雰囲気などは過去記事をどうぞ↓

さて、何にしようかな

メニューの価格表記は税別会計時に消費税。座れるけれど、お通しや席料はかからない

img_7565

お酒は酎ハイ類やハイボールが380円、ホッピーセット400円(中250円)、日本酒・黒霧島400円、生ビール480円(アサヒ)などが並ぶ。

img_7563

先日リニューアルされたばかりのアテメニューは、1人客に嬉しい量と価格帯

焼き鳥は1本120円。アテは180円~250円の価格帯で、ご飯ものは500円程度。

お兄さんのオススメは宮崎産の鳥刺し250円や鳥皮ポン酢200円とのこと。

鳥刺しと会話をつまみに一杯

▼緑茶ハイ@380円
img_7551

濃いめの抹茶タイプの緑ハイは、相変わらず美味しいからぐびぐびいけるね。

▼鳥刺し@250円
img_7556

自慢の宮崎産の鳥刺しは、お1人様に嬉しい量(以前は580円だった分、量が多めだった)。

img_7553

香ばしく、やわらか~で美味しい!

タレは甘辛ダレと醤油の2種。とろみのある甘辛ダレがやっぱり美味しい。

▼鳥皮ぽん酢@200円
img_7570

細切りにされた鳥皮はポン酢と良く絡んでいる。これでちびちび飲むのもいいかも。

お会計

1700円ほど(1人)
※お酒3杯、アテ2品
※座りでお通し・席料無し
※メニュー表記は税別(会計時に消費税)
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

2杯までにしておこうと思いつつも…お兄さんたちとの会話がアテになり気づいたら3杯。今回も、愉しい時間が過ごせて満足です。

アテの量や価格帯が変わり、より1人でも利用しやすくなったのが嬉しいですね。

今宵は誰かと会話したいという方にぴったりなお店だと思います。

狭いので、1〜2名くらいがフィットするお店です。

また近々伺ってしまいそうです!ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

再訪記録:2017年1月

この投稿以降も、何度かちょこちょことお邪魔しています。久しぶりに再訪記録の更新。この日もマスターのお兄さんや常連さんたちと、和気あいあいと愉しい一杯が飲めました。

鳥ユッケで緑茶ハイがすすむ!

▼緑茶ハイ@380円
IMG_0727

定番で注文するのはやっぱり緑茶ハイ。この日は3杯があっという間。

▼鳥ユッケ@250円
IMG_0732

最近人気だという鳥ユッケは、とろーんとした卵と特製ダレが、切り落としの鳥刺しに絡み合い、まろやかで美味しい。緑茶ハイがぐびぐびすすむよどこまでも。

基本情報

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク