東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

西日暮里「はってん食堂」サクっとアジフライ2枚100円に魅了される!24時間営業のコスパ最強食堂

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

西日暮里は山手線をはじめとした3路線が通り、付近には舎人ライナーもあり、アクセスのしやすい駅。駅前付近やガード下にはいくつかの酒場見られ、中にはせんべろできそうな酒場も。

そんな西日暮里や日暮里は、筆者にとっては素通りしてしまうことも多いエリア。

今回、読者の方から気になるお店をご紹介いただいた。しかも、宿題店リストを見返すと過去にブックマークしていたお店ではないか!という訳で今回、久しぶりに西日暮里で下車したのである。

24時間営業「はってん食堂」

「はってん食堂」は、24時間営業の大衆食堂。

サラリーマンたちが多く集い、リーズナブルなおかず100円~をアテに飲むこともできる、吞んべえに嬉しいお店。

img_7623

場所は西日暮里駅から徒歩2~3分程度となり、アクセスしやすい。

img_7624

店先のメニューには、小鉢100円やカレー300円などが記載されており、非常に吸引力がある。

チェーン食堂の様な店構えなので、初訪で1人でも入りやすいのではないだろうか。

サラリーマンたちのオアシス!

img_7698

やや年季の入った店内は、サラリーマンで賑わう。

座席はカウンター席とテーブル席があり、40名近くは入れそうな広さであろうか。食堂なのでテーブル席利用の場合には、基本相席スタイル

この日の客層は、4~50代のサラリーマンや年配男性などで、おひとり様から2~3名のグループまでシーンはさまざま。

ちなみに、お客さんは食事利用と飲み利用、ちょうど半々くらいであった。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込み後払い。座れるけれど、お通しや席料はかからない

img_7699

注文は奥のカウンターで行い、会計はまとめて後払いというシステム。

img_7632

お酒は、酎ハイ330円、サワー類350円、生ビール中(アサヒ)440円、大瓶599円、ホッピー420円(焼酎中おかわり210円)など。

img_7697

冷蔵庫の小鉢は100円と150円の2種。刺身、キムチ、納豆など冷たいおかずが並ぶ。

img_7629

作り置きのメインとなるおかずは170円均一(魚は190円均一)。肉じゃが、豆腐ハンバーグ、煮物、焼き魚、煮魚などが見られ、タイミングによってもメニューが変わる模様。

ちなみに店員のお姉さん曰く、人気のメニューは麻婆豆腐とのこと。今度見つけたら食べてみよう。

img_7676

作り置き以外のメニューもいくつかあり、それらはカウンターで注文する。

アテになりそうなメニューは、アジフライ2枚100円、赤ウインナー170円、ハムカツ150円、とんかつ190円、カレールーのみ170円など。ちなみに、揚げ物類は揚げたてを席まで届けてくれる

しかしアジフライ2枚で100円はすごいなぁ!

img_7669

追加で注文時及び会計時は、カウンターに伝票を持参しよう。

飲みすぎ注意のコスパ最強のアテ

▼酎ハイ@330円
img_7635

酎ハイはまるみがあり、サッパリと甘くないプレーンなタイプだからグビグビいける!気づいたら3杯も飲んでしまっていた。

▼イカ納豆@150円
img_7667

大粒の納豆とイカがハーフ&ハーフで入っている。イカが新鮮!そして、大粒納豆美味いなぁ。

▼3点セット@150円
img_7702

冷蔵庫を覗くと3点セットなるものを発見。これで150円?と嬉しくなってしまったので思わずトレーに乗せた。

甘さ控えめのたまご、さっぱりとしたオクラ、しっかり味のひじき。どれもお酒にピッタリ!

じゃがいも丸々1個入りの肉じゃが

▼肉じゃが@170円
img_7641

肉じゃがは思ったよりたっぷりボリューム!お肉やじゃがいもをはじめ、玉ねぎ、糸こん、いんげん、人参など具沢山なのが嬉しい。濃すぎず薄すぎずのちょうど良い塩梅のホッとする味わい。

img_7654

何この大きさっ(笑)。

100円が奇跡レベルのアジフライ

▼アジフライ2枚@100円
img_7655

アジフライはなんと100円で大きめサイズ2枚!おまけにキャベツまで添えられていて、その安さに思わず顔が緩んでしまう。

img_7660

揚げたてでサクッ音が響くほどにサクサクで、脂っこさもあまり感じない。そして身がしっかりしていて臭みもなし。

こっ…これは美味し~い!

これ100円でいいんですか?これで100円って、奇跡レベルなのではないだろうか。

img_7665

衣が厚いこともなく、しっかり身に厚みがある!

img_7668

カラシをつけても◎。

カレーとハムカツのおいしい関係

▼ハムカツ@150円
img_7683

アジフライですっかり揚げ物に魅了され、こんどはハムカツを注文。

サクサク食感かつ、ハムがスパム系なのでやわらかくて美味しい!だけれど、こちらはちょっと衣が厚いので、お年頃の筆者は食べ過ぎるともたれてしまいそうだ。

▼カレーあたま(ルーのみ)@170円
img_7677

メニューでカレーを見た瞬間…これはあたまで一杯できるんじゃないかと、聞かずにはいられなかったこの一言。

カレールーのみって注文できるんですか?

「注文できます」とのご回答をいただき、登場したのは茶碗にたっぷり入ったカレーのあたま=カレールー。

img_7678

玉ねぎたっぷりで、辛くなくてまろやかで甘みのある味わい。かすかに出汁のようなものが感じられる。うん、これは酎ハイがすすむなぁ。

img_7691

ハムカツにかけてもバッチリ美味しい!アジフライにかけても合うかも♪

カラダに嬉しい豆腐ハンバーグ

▼豆腐ハンバーグ@170円
img_7705

和風ハンバーグと思って手にしたハンバーグはまさかの…豆腐ハンバーグ!

img_7710

人参、ひじき、豆など、体に良いものがたっぷりなのが嬉しい!ソースは酸味がありフルーティー系。これはヘルシーで嬉しいメニュー。

▼ホッピー@420円
img_7637

仲間が注文していたホッピーの焼酎量はこんな感じ。ちなみに焼酎中のおかわりは210円。

お会計

1445円(1人あたり)
※お酒3杯ずつ、アテ7品シェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

コスパ最強のおかずで一杯できて大満足です!中でもアジフライは、かなりおすすめです。

また、干渉されず自分たちのペースで飲めました。テーブル席は基本相席スタイルなので、気になる方はカウンター利用の方が良いと思います。

駅近ですし、24時間営業なのでかなり使い勝手のよいお店なのではないでしょうか。朝飲み・昼飲みもできてしまいそうですね。

また近いうち立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

★メッセージをくださったKUMAさんありがとうございました。

img_7625

2016年12月6日(火)と7日(水)はカレーライス190円!

img_7692

食の原点は食堂にあり、食の明日もここ食堂にあり。

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。