東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

神田「ドラム缶 神田店」神田でも酎ハイ150円!駅前で便利な大箱の激安立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

皆さんが「都内の激安立ち飲みといえば?」と聞かれて、頭に浮かぶのはどちらのお店であろうか。

筆者がすぐ頭に浮かぶのは、近年彗星のごとく現れ、メディアや呑んべえの間で話題となった、新鋭立ち飲み「ドラム缶」。

そんなドラム缶が、酒場の激戦区とも言える神田で、大箱の新店舗を開店するとのこと。今回、ひと足早くプレオープンにお邪魔して参りましたので、早速その模様をご報告したい。

関連:ドラム缶茅場町店ドラム缶銀座本店ドラム缶小岩地蔵通店亀戸ヤッホー

駅前に激安立ち飲みが新登場「ドラム缶 神田店」

再訪記録:あなたは何カップを選ぶ?(2017年2月)

「ドラム缶」は、酎ハイ150円、アテは100円程度〜小銭で楽しめる激安立ち飲み

今回ご紹介する「ドラム缶 神田店」は、2016年1月6日にオープンのお店。

茅場町店、銀座本店、小岩地蔵通店に続き4店舗目となり、ドラム缶の中で最も大箱の店舗

img_9854

場所は、神田駅東口から目と鼻の先。神田駅東口の信号を渡って、小道を右に曲がり、1階にドトールの入った国際ビルの4階。

ドラム缶の中でも、かなり駅近くの店舗なのではないだろうか。

img_9858

しっかりエレベーターがあるので、ハアハアと息切れしながら階段を登る心配もなし。

img_9859

ビニールカーテンの先には、おなじみのドラム缶がチラ見え。

もちろん一人訪問時には、知らないお客さんと相ドラム缶の場合も。店員さんが誘導してくれたりで、自然と仲良くなれてしまうことも多々あるので、不安なのは最初だけ。

img_9872

店内はドラム缶が12缶も置かれており、5~60名は入れそうな広さ。

コンクリートの壁にはずらりとメニューが貼られ、上から吊るされているのはアサヒビールの提灯。なんだか秘密基地のような空間

img_9864

プレオープンということで、スタッフさんは銀座店などのおなじみのメンバーさんたちが集結。

そして、先客も各店舗の常連さんたちが多く、相ドラム缶スタイルで和気あいあいと愉しそうに飲まれていらっしゃった。

IMG_2423

現在はカウンター横にドラム缶のカウンターが出現。お一人様でもさらに利用しやすく♪(2017年2月追記)

img_9871

ちなみに神田店の店長さんは、銀座店の店長さんだった、モヒカンでおなじみのあのお兄さん!ワイワイと明るく愉しいお店になりそうだね。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込みキャッシュオン

img_9869

予め1000円札か小銭を用意しておくのが吉。

こちらの店舗は基本セルフスタイルで、カウンターで注文&引き取り。飲み食いした後はカウンターまで食器類を返却しよう。

img_9860

メニューは基本的には他の店舗と同様

お酒は、生(クリアアサヒ)250円、酎ハイ・ウーロンハイ150円、ハイボール・サワー200円~、ホッピーセット300円(焼酎中おかわり100円)などが並ぶ。

サワー類200円が充実しており、中にはポン酢サワーなるものがあったりも。また、コーヒーハイ・ガリチューハイ・トマトハイ・ベジハイ・梅割りなどは250円。

酎ハイ150円という価格は、神田駅付近の酒場の中で最安値なんじゃなかろうか(お通しありの居酒屋を除く)。

img_9861

アテは100円~200円程度で種類豊富に並ぶ。

IMG_2107

新メニューのCup売りの厚揚げも登場!Aカップ100円、Cカップ200円、Gカップ400円とユニークなネーミングで各種(2017年2月追記)。

img_9873

オーナーのお兄さんおすすめのだし割り250円。

神田でももちろん激安!

▼酎ハイ@150円
img_9867

1杯目はおなじみの酎ハイ。プレーンでシュワっと、まるみのある焼酎で旨い。

▼下町グラタン@250円
img_9877

アテはお気に入りの下町グラタン!熱々でチーズがとろ~ん、ポテサラがクリーミーで美味しい。

▼アジフライ@200円
img_9881

揚げたてサクサクのアジフライ。マヨにちょこっとつけても◎。

▼ぽん酢サワー@200円
img_9884

2杯目はお気に入りのぽん酢サワー!酸味のパンチが強くてサッパリ爽やかだからグビグビいけるよ。

img_9890

訪れた日は、1月5日=イチゴの日ということで、イチゴをいただきました。

お会計

550円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、アテ2品シェア
※チャージ:なし
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

まるで秘密基地のような空間で、和気あいあいと愉しく飲めて大満足です。

お会計の価格をよくご覧ください…神田でもせんべろというか500べろ(半べろ)ですよ(笑)。

またもや神田に新たな給水スポットが増えて嬉しいですね。ますます神田がアツイです!

駅近ですし、5~60名は入れそうな大箱なので、グループでも使い勝手の良いお店だと思います。2~3次会のお店選びに困ったら…なんて時にも重宝しそうですね。

また神田で飲む際に立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

再訪記録:2017年2月

せんべろシールの配達でおじゃましました!カウンターが登場するなど、お一人様でもさらに利用しやすく♪

あなたは何カップを選ぶ?

系列店の亀戸「ヤッホー」でも見かけた、新メニューのCup売りの厚揚げがこちらでも登場!Aカップ、Cカップ、Gカップとユニークなネーミングで各種。ということで…Aカップ100円をもらうことに。

▼厚揚げAカップ@100円
IMG_2105

厚揚げを細かく切って素揚げし、パラッと鰹節をふりかけたもの。カリッとちびちびイケるし、100円で手軽なのも嬉しい。ちょっと醤油をたらしても◎。

基本情報

ドラム缶 神田店
住所:東京都千代田区鍛冶町2‐7‐3 国際ビル4F
営業時間:ランチ・昼飲み11:00~14:00/夜16:00~23:00
(LO:フード22時、ドリンク22:30)
定休日:不定休

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク