立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!
【フォロワー1万人感謝企画】
せんべろシール第2弾を配布中!

十条「もつ焼き 碁ゑん(ごえん)」希少部位も楽しめるもつ焼き1本100円~!昼飲みもできる居心地よしのもつ焼き屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

「もつ焼き 碁ゑん(ごえん)」

「もつ焼き 碁ゑん(ごえん)」は、2016年11月にオープンしたばかりのもつ焼き屋。

12時から営業されており昼飲みできる上、種類豊富なもつ焼き1本100円~は希少部位も楽しむことができるお店。

IMG_1461

場所は十条駅北口から筆者の短い足で徒歩5分程の、飲み屋が並ぶ通り沿いにある。

店先に価格表記があったり、店内が明るく様子が覗えるので、初訪で1人でも入りやすい印象

IMG_1473

こちらのお店は、1階がカウンター席で2階がテーブル席となり、トータルで30名ほど入れそうな広さ。今回、1階が満席だったので2階席へ。

店内は明るく清潔で、やわらかい色合いの木のテーブルが並び、温かみのある雰囲気

隣の席ではサラリーマンのおやじさんたちが、愉しそうに一杯やられている。

うるさすぎることもなく、イイ意味で干渉もされないので、ゆったり居心地よく飲めるなぁ。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。座れるけれど、お通しや席料はかからない

※メニューは食べログがわかりやすいです。
※2階の場合のみ、タブレット注文方式

IMG_1462IMG_1464

お酒は、生ビール390円(アサヒ)ヒューガルデンホワイト550円、ホッピーセット380円(焼酎中おかわり180円)、酎ハイ330円、焼酎割り・サワー類350円~、ホイス380円、ハイボール380円などが並ぶ。

もつ焼き屋でヒューガルデンホワイトって珍しい!

IMG_1466

もつ焼きは1本100円~1種1本から注文可能。店主のお兄さんのおすすめはレバーとのこと!

※もつ焼きの味は自分で選択できないとの情報(フォロワーさんより)

IMG_1467

あみれば180円、まめ120円、ほーでん180円、ぶれんず320円など、あまりお目にかかれない希少部位もズラリ

IMG_1474

その他、焼きハマグリ150円、もつ煮380円、煮込み豆腐180円や、低温調理れば刺380円などの肉刺し類が並んでいたりも。

ゆったりもつ焼きで一杯

▼ホッピーセット白@380円
IMG_1468

ホッピーは、焼酎を凍らせたシャリ焼酎タイプで登場!シャリ焼酎にしては、思いのほか量が多い(キンミヤか未確認なので、あえてシャリキンとは呼びません…)。

IMG_1471

シャリシャリで冷たくて旨い!これはすぐに回りそうだ。

▼煮込み豆腐@180円
IMG_1482

煮込み豆腐は、八丁味噌ベースの様な感じで甘めで濃厚な味わい。豆腐によ~く味が染みていてお酒がすすむ。

▼もつ焼き@1本100円~
IMG_1484

左からハラミ100円、カシラ100円、とろハツ180円。やや小ぶりだけれども、どれも美味しい。特にとろハツがやわらかで美味しかった。

IMG_1477

薬味として辛子味噌、青唐辛子味噌、にんにく味噌の3種が登場。

▼もつ焼き@1本100円~
IMG_1488

左からトントロ100円、てっぽう140円、シロ100円。特にトントロが、ジューシーで美味しい。脂っこいトントロに薬味の青唐辛子味噌をつけると、キリリと味がしまってよりいっそう美味しくなった。

お会計

900円ほど(1人あたり)

IMG_1491

※お酒1杯ずつ(1杯だけでごめんなさい)、上記のアテ
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

キレイで温かみのある空間でゆっくり一杯飲めて満足です。また、店員のお兄さんやお姉さんも感じがよく、気持ちよく飲めました。

一人でも少数グループでも立ち寄りやすいお店だと思います。キレイなので女性も利用しやすいのではないでしょうか(お手洗いもきれいでした)。

何より吞んべえには、昼から営業&日曜営業が嬉しいですね!

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆

もつ焼き 碁ゑん(ごえん)
最寄り駅:十条駅(徒歩5分程度)
住所:東京都北区十条仲原1-11-2
営業時間:12時~23時
定休日:無休

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。