東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

浅草「酒落者」長芋入りの栃尾揚げ350円に舌鼓!酒もアテも旨いホッと落ち着ける立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

落ち着ける立ち飲み「酒落者」

「酒落者」は、2016年12月27日にオープンされたばかりの立ち飲み屋。お酒350円~、アテ200円~と気軽な価格帯ながらも、落ち着いた居心地の良い雰囲気のお店。

IMG_1964

場所は田原町駅から徒歩5分程度となり、浅草駅からだと徒歩10分足らず。ちなみに付近には、「鳥椿 雷門一丁目店」があったりもする。

扉は締め切られているものの、店先に価格表記があったり、現代的な店構えなので、比較的初訪で1人でも入りやすい印象

IMG_1955
(カウンター下には荷物カゴも)

真新しい店内は木のカウンターが伸び、やや照明が落とされていて、落ち着いたやわらかい空間が広がっている。BGMにはオシャレな音楽が流れ、まるでバーのような雰囲気で、居心地もよいので、落ち着いて飲むことができる

IMG_1947

立ち飲みはL字カウンターとテーブル、奥には座れる4名がけのテーブル席が2つあり(座れるけれどお通しや席料などはないそう)、20名ちょっと入れそうな広さであろうか。

IMG_1957

カウンターの中では気さくな店員のお兄さんたちが、手際よくお酒や料理を作っている。

IMG_1953

この日の客層は、おひとり様男性、女性2人組やカップル、グループで座り席利用などシーンは様々。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。一部座れるけれどお通しや席料はかからないそう。

IMG_1925

お酒はウーロンハイ・緑茶ハイの350円が最安値で、サワー類400円~、ハイボール400円~、生ビール(プレモル)450円、瓶ビール(小瓶)500円などが並んでいる。

立ち飲みと考えると少々お高めな印象ではあるが、この雰囲気ならとスンナリ納得ができる。

IMG_1931

日本酒も各種揃い、5勺500円・1合800円と価格は一律。陸奥八仙や上喜元などがあったりして、思わず飲みたくなってしまう。

IMG_1926

アテは200円程度~600円程度までの価格帯でバラエティ豊かに並んでいる。酒飲みのツボを押えたメニューばかりで、どれにしようか迷ってしまうほど。

店主のお兄さんに、常連さんに人気のメニューを伺うと、柚子味噌なめろう400円、いぶりがっこポテサラ350円、パクチーおひたし350円、岩のりクリームチーズ400円、鶏肉ししとう味噌焼き450円とのご回答をいただいた。ちなみに魚類は、築地から新鮮なものを仕入れているそうだ。

すすみすぎてしまうお酒とアテ!

▼レモンサワー@400円
IMG_1906

1杯目はレモンサワーから。レモンの酸味にパンチがあり、甘さ控えめで美味しい!これはゴクゴクといけてしまった。

▼いぶりがっこポテサラ@350円
IMG_1909

いぶりがっこポテサラは、主張しすぎないまろやかな味わいのポテサラに、スモーキーないぶりがっこや鰹節などが混ざり合い、食感が楽しく美味しい。これは酒飲みのためのポテサラとも言える、お酒がごくごくとすすんでしまう逸品。

▼本日の天ぷら盛り@500円
IMG_1916

この日の天ぷら盛りは、芝海老、たらの芽、舞茸のラインナップ。

天ぷらは注文をしてから、食材にサッと衣をつけ目の前で揚げてくれる。このLIVE感がより一層食欲をかき立てる。

添えられた抹茶塩を少しつけて一口…衣が薄くサクッとした歯ざわりで食材の旨みが広がる。どれも美味しかったけれど、特にたらの芽のほろ苦さが堪らない!衣が薄いので脂っこくないのも嬉しい。

▼黒霧島 水割り@500円
IMG_1921

2杯目は天ぷらと合いそうな黒霧島の水割り。うん、黒霧島にしてよかった。

本当はここまで(お酒2杯ずつ、アテ2品)で店をでようと思っていたのだけれど…お酒やアテの美味しさに予定変更。

▼鶏肉ししとう味噌焼き@450円
IMG_1929

鶏肉ししとう味噌焼きは、グリルでじんわりと焼き上げた鶏肉と、店員のお兄さんの青森の実家から仕入れているという「ししとう味噌」が特徴。

鶏肉はやわらかくてジューシー、そしてしし唐がふわっと香るししとう味噌のコラボがお酒をすすませてくれる。これはご飯とも合いそうだ!

IMG_1922

下火式のガラスグリラーで、じんわりと焼き上げてくれる。

▼緑茶割り@350円
IMG_1934

3杯目は緑茶ハイでサッパリと!

▼栃尾揚げ(長芋入り)@350円
IMG_1938

最後に頼まずにはいられなかったのが、栃尾揚げ(長芋入り)。

IMG_1942

こんがりグリルで焼き上げられた香ばしい栃尾揚げの中からは、シャクシャクとした食感が残った長芋がこんにちは。ほのかに甘い出汁醤油と絡み合い、なんともいえない美味しさ!これは、長芋好きな方にぜひオススメしたい逸品

お会計

2200円ほど(1人あたり)
※お酒3杯ずつ、アテ4品シェア
※飲みすぎ食べすぎ
※チャージ:一部座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)
※チョイスによってはせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

落ち着いた雰囲気の中、安ウマなお酒とアテで一杯できて大満足です。店員のお兄さん達も感じがよく、気持ちよく飲めました。

注文してから目の前で作ってくれるお料理は、安価なのに手間隙がかかっていて、どれも美味しかったです。居心地がよく、美味しいので飲みすぎ食べすぎ注意のお店とも言えますね(笑)。

一人でもカップルでもグループでも…様々なシーンで利用できるお店なのではないでしょうか。キレイですし落ち着いた雰囲気なので、女性にもおすすめできます(お手洗いもキレイでした)。

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆

IMG_1965

喫煙は外で。

酒落者
最寄り駅:田原町駅(徒歩5分程)
浅草駅(徒歩10分足らず)
住所:東京都台東区雷門1-8-9 前嶋ビル1F
営業時間:16時~23時(24時)
定休日:日曜・祝日
※定休日は今後月曜に変更になる可能性も

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼せんべろ更新情報を配信中

※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク