東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

秋葉原「ちょっぷく」種類豊富でボリューム満点のつまみに大満足!ゆったり飲める全品300円の居酒屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

全品300円の居酒屋「ちょっぷく」

関連投稿:人形町「ちょっぷく」

「ちょっぷく」は、秋葉原・新日本橋・人形町などに展開をしている全品300円の居酒屋

昼はランチ営業、夜は全品300円均一の居酒屋に変化するお店。今回ご紹介するのは、秋葉原駅昭和通り口からアクセスのしやすい秋葉原店。

IMG_3344

場所は秋葉原駅昭和通り口から徒歩5分足らずとなり、比較的アクセスがしやすい。

IMG_3338

店先には人形町店と同様に「全品300円」との表記。現代的な店構えなので、もちろん初訪で1人でも入りやすい印象

IMG_3321

店内は、木のテーブルや椅子が置かれ、どこか温かみのある雰囲気が広がっている。かなり広々としていて、7~80名ほどは入れそうな広さ。

IMG_3322

座席は、1~2人用の小さなテーブル席や4名がけのテーブル席、相席用の大きなテーブル席などがあり、平日の19時ごろで空席は残りわずかの状態。

この日の客層は、4~60代のサラリーマングループが中心となり、比較的年齢層が高い印象。イイ意味で干渉されることもなく、うるさ過ぎることもなく…そして広々しているのでゆったり飲めるなぁ。

さて、何にしようかな

価格は税込みお酒もつまみも全品300円均一、支払いは食券式。座れるけれどもちろん、お通しや席料はかからない

IMG_3307

まずは入口付近にある食券販売機でチケットを購入するスタイル!300円(1枚)と1500円(5枚)の2種のボタン。

IMG_3308

レトロなプラスチックのプレートチケットは、1枚で300円分。

IMG_3329

トレーをとり、まずはつまみを選ぶ。お刺身、サラダ、煮物、鍋、炒め物、揚げ物、煮魚、焼き魚、ご飯もの…とあれもそれもこれも300円だから、どれがコスパ高い?なんて、仲間と吟味しながら選ぶのがとても愉しい。

IMG_3327

つまみを決めたら店員さんに温めてもらおう!

IMG_3334

つまみを決めたら今度はお酒を選ぶ。お酒も、生ビール(キリン一番搾り)、日本酒、焼酎、サワー、ハイボール、カクテル、ソフトドリンク…と、どれも300円

IMG_3324

本格焼酎も各種並ぶ。

IMG_3330

お酒もどれにしようか迷ってしまうね。

コスパ高なメニューを探すのが楽しい!

▼生茶ハイ@300円
IMG_3319

1杯目は生茶ハイからスタート!抹茶系タイプでお茶が濃い目かつ、焼酎もやや濃い目なのが嬉しい。

コスパ高な300円鍋!

▼鶏だんご鍋@300円
IMG_3314

つまみですぐに目に入ってきたのが、今の季節に嬉しいお鍋!

IMG_3325

白菜、人参、豆腐、鶏肉、鶏だんごなど…具だくさんでボリュームたっぷり。優しい醤油ベースの味わいに、鶏のお出汁…温まるし、美味しいなぁ。

これで300円だなんて、満足度が高い!

▼まぐろ刺し@300円
IMG_3311

まぐろ刺しは、新鮮とは言えないけれど…普通に美味しい。こちらで魚をいただく場合、もしかしたら焼き魚や煮魚の方がいいのかもしれない。

▼そば茶ハイ@300円
IMG_3332

2杯目はそば茶ハイをもらった。香ばしくて、さっぱりしているからグビグビいける。

お会計

900円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、アテ2品シェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込、全品300円均一
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

人形町店同様に、しっかりボリュームの美味しいアテで一杯できて大満足です。広々していて居心地もよく、気楽にゆったり飲めました

駅からそこそこアクセスもしやすいですし、使い勝手の良いお店だと思います。比較的きれいなので、女性同士でも利用しやすいのではないでしょうか。

アテにボリュームがあるので、個人的にはだれかと伺って晩酌使いしたいお店ですね。

また伺いたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

タバコ:煙もくもく喫煙
お手洗い:男女別・洋式

IMG_3339
ランチ営業も!

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク