東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

桜台「TAPAS桜台」しょうが焼きと強炭酸ボールで酔い気分!秘密基地のようなアットホーム酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

西武池袋線で池袋駅から4駅・7~8分程の距離にある桜台駅は、隣接している江古田駅と練馬駅にそれぞれ徒歩圏内(15分程度)で行けてしまう、便利な立地の住宅街。

駅周辺には小規模の商店街が存在し、外まで列を作る人気の「秋元屋桜台店」をはじめ、良心的な価格帯の酒場をいくつか見つけることができる。

そんな桜台で今回訪れたのは、こちらの宿題店。

アットホーム酒場「タパス桜台」

「TAPAS桜台(タパスさくらだい)」は、手作りアテでちょっと一杯飲める気軽な居酒屋。

まるで秘密基地のようなワクワクする内装が印象的な、アットホームなお店。ちなみに、座れるのにお通しや席料などは皆無だ。

IMG_3585

場所は桜台駅から徒歩2〜3分程度となり、アクセスしやすい

IMG_3587

店先には「NO TAX、NO チャージ」の表記。安心して入ることができる。ちなみに「ワンコもOK」との表記も!

IMG_3592

扉をあけると「どうぞー」と気さくなマスター。

店内には、コカコーラのネオンが光る看板や、オリオンビールの提灯、サーフボードなどが飾られ、まるで秘密基地のようなワクワクする空間。

座席は2名がけの丸テーブルと、4名がけの長テーブルがあり15名入れない程の広さであろうか。

IMG_3609

開店直後に訪れたということもあり先客はおらず、テレビを観ながらゆっくりと飲むことができた。

IMG_3611

天井を見上げると、シーリングファンライトやサーフボードが!

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込み後払い。座れるけれど、お通しや席料はかからない模様。

IMG_3594

お酒・アテは350円~500円程度の価格帯。

マスター曰く、お酒でおすすめなのは、名物の桜台ハイボール350円。また、生ビールの銘柄は季節で変えているそうで冬はサッポロ、夏はオリオンビールに切り替わるとのことだ。

IMG_3609s

こちらは日替りのアテメニュー。常連さんに人気のメニューを伺うと「豚しょうが焼き450円」とのご回答。

手作りアテと桜台ボールで酔い気分!

▼桜台ハイボール@350円
IMG_3591

まずは、おすすめの桜台ハイボールから!

登場して驚いたのは、かなりの強炭酸&焼酎ベースのいわゆる下町ハイボール系だったこと(てっきりウイスキーベースだとばかり思っていた)。マスターが下町ハイボール好きというところからご考案されたそうだ。

シュワシュワで、ほんのり甘く酸味が強めで爽やか~。喉ごしがよく、ゴクゴクといけてしまう。このパンチのきいた酸味はなんだろうと尋ねてみると、梅シロップとライムを入れているそうだ。

そんなこんなで、おかわりください!

▼だし巻き玉子@350円
IMG_3596

アテは注文をしてから作ってくれる。厨房からはジューワーという音が響き、食欲がかきたてられる。

IMG_3599

とろーっと半熟でやわらか~そして甘めでふんわり出汁の香りがして美味しい。しっかり味なので、ボールがすすむすすむ。

▼豚しょうが焼き@450円
IMG_3602

お次に登場したのは、常連さんに人気の豚しょうが焼き。千切りキャベツの上には、どっさりとしょうが焼きが乗っている。

IMG_3605

豚肉はやわらかで、甘めかつ生姜が強めの味わいでパクパクと箸が止まらない。そして、キャベツがしょうが焼きの熱でしんなりやわらか~。言わずもがなボールがすすむし、そしてご飯がほしくなる。

お会計

1100円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、アテ2品シェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込or税抜き(会計時消費税)
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

安ウマな手作りアテとシュワシュワボールでゆったり飲めて大満足です!マスターも気さくで気持ちよく飲めました。

駅からもアクセスしやすいですし、一人でも少数グループでも使い勝手の良いお店だと思います。

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

TAPAS桜台
最寄り駅:桜台駅徒歩2~3分程度
住所:東京都練馬区桜台1-6-9
営業時間:16時~24時
定休日:水曜日

この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
▼飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

▼更新情報を配信中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。