東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

亀戸「したぢ屋」築地仕入れの刺盛り300円やもつ焼き100円に舌鼓!下地を作る気軽な大衆酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

下地を作る大衆酒場「したぢ屋」

「したぢ屋 亀戸店」は、2017年2月22日に創業されたばかりの大衆酒場。

築地で長年働いていた店主が営む、新鮮な海鮮やもつ焼きなどで気軽に一杯できるお店。

ちなみに店名の「したぢ屋」は、こちらで飲みの下地を作ってほしいといったところからきているそうです。

IMG_0286

場所は亀戸駅北口から徒歩5分程の、細い路地の途中にある。

IMG_0287

店先には、じっかりとメニュー表記があったり、真新しい店構えなので、初訪で1人でも入りやすい

IMG_0301

真新しい店内に入ると「こちらどうぞー!」と店主のお兄さんが迎えてくれた。

座席は、カウンター席とテーブル席があり、20名ほど入れそうな広さ。オープンしたばかりとあって、真新しくキレイで清潔な空間。

キレイであったり、タイミングによっては女性の店員さんもいらっしゃったりするので、女性でも気軽に利用しやすいのではないだろうか

IMG_0307

開店直後に訪れたということもあり、先客はおらず貸切のような状態(通常時は、3~50代の男性が多く来店されるとのこと)。

ゆったりまったりとした時間が流れる中、店主のお兄さんと会話をしながら一杯。

お兄さんは、長年築地で働かれていらっしゃったり、大衆酒場がお好きだったり、お通しについての考え方が素敵だったり…と、お話をしていると愉しくて時間があっと言う間。

IMG_0300

おひとりさまの友であるテレビも。テレビの音をBGMに一杯なんてのもイイかもしれない。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。座れるけれど、お通しや席料はかからない

IMG_0297

お酒は、生ビール(アサヒ)400円、チューハイ・サワー類300円~、シャリキンホッピー(シャリキン中おかわり250円)、ハイボール400円、日本酒350円~、芋焼酎400円などが並んでいる。

焼酎割り類は、ホッピーのみキンミヤ(シャリキン)を使用しているとのこと。

IMG_0309

もつ焼き、野菜串、フライ串は、1種1本から注文可能で1本100円~(もつ焼きの味付けは選べます)。一品ものは、150円~300円程度までの価格帯で、ポテサラ250円やもつ煮300円など。

IMG_0292

本日の一品メニューには、店主自ら築地から仕入れた自慢の鮮魚なども。

まぐろブツてんこ盛り500円は、まぐろブツが400gほどたっぷり盛られた逸品だそう。2名でもたっぷりの量なんだとか!

常連さんのリピートメニューを尋ねると、刺身類やポテサラ250円とのご回答をいただいた。

IMG_0305

店員さんたちのおすすめメニューも掲示。

刺盛りやもつ焼きに舌鼓!

▼ホッピーセット@400円
IMG_0288

まずはホッピーからスタート。

通常時ホッピーはシャリキンだそうだが、この日はとても寒かったので凍ってない焼酎でお願いした。

IMG_0290

キンキンに凍ったジョッキで冷たくて美味しい~!

安ウマで贅沢気分の刺盛り

▼まぐろとぶりの刺盛り@300円
IMG_0310

まずは本日のメニューにあった、まぐろとぶりの刺盛りをもらった。

3切れずつ厚切りのものが登場!えっ、これで300円?と思わず目を疑った。

IMG_0318

店主曰く、まぐろは本鮪の中トロ。脂のりがよく、やや弾力がありこれは美味しい!ぶりも脂がのっていて歯ごたえがイイ。

ああ、僅か300円で忽ち贅沢気分♪

築地でのご経験があるからこそ、安くて美味しい刺身がいただけるんだろうなぁ。

各種食べたくなるもつ焼き

さて、刺身を楽しんだところで、ここからはもつ焼きいっときましょう。味付けはおまかせで!

▼たん@100円
IMG_0321

たんは適度に弾力があり、硬すぎることもなくやわらか~そして肉汁が口の中でしたたり、美味しい!

▼かしら@100円
IMG_0323

かしらはタレで登場。タレはほんのり甘くさっぱりサラっとタイプ。思いのほかやわらかくって、じんわりと肉汁があふれ…ああ、美味しい。ペロっといける。

▼チューハイ@300円
IMG_0341

ホッピーを2杯飲み終えた後、3杯目にはお決まりのチューハイ。シュワシュワで強炭酸、そしてプレーンでほんのりと焼酎の香り。

これは好みのタイプのチューハイ!

▼しろ@100円
IMG_0328

まだまだもつ焼きは続きます!しろは臭みもなくやわらかでほわほわ~。

▼てっぽう@100円
IMG_0332

てっぽうは、表面カリっと中はほわっとやわらか~もちろん臭みもなく、これは美味しい!

▼はらみ@100円
IMG_0336

はらみもやわらかでジューシー!肉肉しいので、肉を食べている感が強い。

▼まぐろ@サービス
IMG_0338

サービスでいただいてしまった、インドまぐろ(ごちそうさまでした)。こちらは熟成しているのかかなりやわらか。とろの部分は脂がたっぷり濃厚で、ホッピーとの相性が抜群!

お会計

1900円たらず(1人あたり)
※お酒3杯、上記のアテ
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

下地を作るというコンセプトのお店なのですが…店主が気さくで居心地がよかったり美味しかったりで、飲みすぎと言うよりは、思いのほか食べすぎてしまいました(笑)。

今回暴食してますが、2杯1品で1000円程度で楽しめる気軽な価格帯だと思います。

駅からも徒歩5分程度ですし、一人でも2~4名のグループでも利用しやすいお店なのではないでしょうか。キレイで居心地もよいので、女性も利用しやすいお店だと思います。

今度は仲間と伺って、てんこ盛りシリーズを楽しみたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆

IMG_0373

大衆酒場 したぢ屋
最寄り駅:亀戸駅(北口より徒歩5分)
住所:東京都江東区亀戸5-16-5
営業時間:16時~23時30分(LO.22時30分)
定休日:日曜

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク