東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

蒲田「山田うどん」毎週日曜・水曜は餃子100円!埼玉のうどんチェーンでちょい飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

「山田うどん 蒲田店」でちょい飲み

「山田うどん」は、埼玉発祥でおなじみの、うどんを主力とする大手外食チェーン。埼玉を訪れると、お目にかかることが多いお店です。

今回訪れた「山田うどん 蒲田店」は、アルコールやおつまみなどが並び、気軽にちょい飲み=山田吞み(だう吞み)が楽しめる店舗

IMG_1587

場所は蒲田駅西口より徒歩3分程度。

店頭には「山田吞み」と描かれた赤提灯が!もちろんチェーンなので、怯むことなく入りやすいです

IMG_1623

蒲田店は1階と2階が利用できる広々とした店舗で、1階禁煙、2階喫煙と分煙化されています。

1階はカウンター席とテーブル席があり、おひとりさまの男女やファミリー、サラリーマングループなど利用シーンは様々。

平日夜に訪れたので、飲んでいる方もちらほら。店員さん曰く、中に、昼から飲んでいる方もいらっしゃるのだそう。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込み後払い。座れるけれど、もちろんお通しや席料はかかりません

IMG_1589

店頭で掲げられている、お得そうな「だう吞みセット」は蒲田店限定

だう吞みセットは、パンチセット500円(もつ煮込み+角ハイ)と、おつまみセット400円(枝豆or冷奴+プレモル)の2種。

IMG_1592
(クリックで拡大)

お酒は、生ビール(プレモル)290円、角ハイ290円、メガ角ハイ480円、チューハイ類290円、日本酒310円など。

アルコール類はほどんどが300円以下!中でも角ハイ2杯分のメガ角ハイ480円が、何だかお得な感じ。比較的、他チェーンのちょい飲みよりもリーズナブルなのではないでしょうか。

IMG_1609
(クリックで拡大)

アテになりそうなものは、きつね揚げ・コロッケ・餅などの100円~。きつね揚げ100円+納豆160円なんて、サイドメニューを掛け合わせてコラボなんてことをしても楽しそう!

IMG_1612
(クリックで拡大)

もちろん店名に掲げられている「うどん」も!ハーフサイズから用意され160円~。

IMG_1613
(クリックで拡大)

うどん屋だけどラーメンも!

IMG_1625

デザートもね。もはやファミレスのような感覚

山田吞みでちょっと一息!

▼だう吞みセット@500円
IMG_1602

せっかく蒲田店に来たので、まずは蒲田店限定のだう吞みパンチセット(角ハイ+パンチと呼ばれるもつ煮)を注文。

まずは角ハイをゴクゴク。レモン入りでシュワっと爽やか~!薄すぎることもなく丁度良い塩梅。

そういえば、何でもつ煮のことを「パンチ」と呼んでいるのだろう…パンチのきいている味だから?なんて妄想。

Wikiを見ると下記の様に記述があった。

同店ではもつ煮を「パンチ」という表記で扱っている。この名称になった理由・経緯は、昭和50年代にもつ煮を商品化する際、名前を社内公募したが中々パンチの効いた良い名前が出ず、それなら「パンチ」をそのまま商品名に使おう、というものであった。
山田うどん – Wikipedia

IMG_1603

豚もつ・こんにゃくがたっぷりで、甘辛くしっかり味。臭みもないので食べやすい。

蒲田店限定!日・水は餃子100円

毎週日曜・水曜は蒲田店限定の「餃子の日」として、通常210円の餃子が100円にプライスダウン

IMG_1620

訪れたこの日は、ちょうど水曜日!もちろん注文しない訳にいかないでしょう。

▼餃子@100円(限定)
IMG_1608

餃子の日は、餃子5個で100円と激安プライス!皮は薄めで、ほんのり甘いタイプ。飛び切り美味しいという訳ではないけれど、スナック感覚でパクパクといける。

ちなみに、仲間と1皿ずつ頼んで、さらにもう1皿おかわりで合計3皿の注文。なんせ、3皿頼んでも300円だもんね。

▼プレモル@290円
IMG_1600

早速1杯目が無くなったので、2杯目はプレモルをお願いします。生ビールと角ハイが同じ290円だなんて!冷たくて旨い。

▼ハーフうどん@160円
IMG_1616

アルコールにより満腹中枢が鈍くなり…食べたりない筆者。うどんを食べたいけれど、普通のうどんじゃちょっと多いんだよなぁ。なんて思っていたところにハーフうどんを発見!サイズも半分だし、やわらかめでしっかり味のうどんは〆に丁度良い。

▼しば漬け@無料
IMG_1595

卓上のしば漬けはご自由にどうぞスタイル。口直しに○。

お会計

865円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、もつ煮・餃子3皿シェア、ハーフうどん
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

IMG_1626

「山田うどん 蒲田店」のまとめ

立ち疲れしていたので、ゆっくり自由気ままに飲めて満足です。

蒲田店は広々としている店舗なので、一人でもグループでも利用しやすいと思います。

昼もアルコール販売をされているようなので、休日に昼飲みなんてのも良いかもしれませんね。

特に、日曜&水曜の餃子の日はおすすめです!サイドメニューで色々組み合わせて注文するもの楽しそうですね。

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆

「山田うどん 蒲田店」の基本情報

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク