東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

山形「招き豚」手ごねメンチカツと強炭酸の角ハイで一杯!豚料理が楽しめる賑わう立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

東京から東北新幹線で2時間半程の山形駅。

山形県と言えば、訳あって天童市や東根市などに毎年のように訪れています。

IMG_5163

何度も訪れている山形ですが、未だに山形駅には行ったことがありません。

繁華街を探索して芋煮や玉こんで気軽に一杯飲みたい!今回そんな思いを胸に、足を伸ばしてみることにしました。

山形駅付近には繁華街や小路などがあり、多くはありませんが立ち飲みなども存在しています。

そんなこのエリアで今回ご紹介するのは、山形駅近くに位置する立ち飲みです。

豚料理が楽しめる立ち飲み酒場「招き豚」

「招き豚」は、やきとん・トンテキなど豚料理や強炭酸の美味しい角ハイが楽しめる立ち飲み。

ワイワイと賑わい活気のあるお店です。

IMG_5113

場所は山形駅東口から徒歩3分程となり、アクセスしやすいです。外から明るい店内の様子がわかるので、比較的入りやすいですね。

IMG_5128

ワイワイと賑わう店内は、厨房をぐるりと囲むコの字カウンターがどっしりとあり、横にはカウンター。30名ほど入れそうな広さでしょうか。

一部ビールケースの椅子があり、「椅子お使いになられますか?」と店員のお姉さん。そんな感じで、中には座ってらっしゃる方も

IMG_5123

壁には昭和歌謡のレコードジャケットやレコードがディスプレイされ、昭和の懐かしい雰囲気

この日の客層は2~50代の男女で基本誰かとのシーン。印象に残っているのは男女比率が同じくらいだったこと

20代の女性2人組みやカップル、男女グループなど、20代女性が思いのほか多く見られました。

IMG_5151

角ハイ超品質店の証。角ハイが飲みたくなる!

IMG_5153

おひとりさまの友であるテレビも。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込み後払い。お通しがあり1人あたり200円

開店~19時までは角ハイ300円・お通しも無料だそうです(情報ソース:ぐるなび)。

IMG_5122
(クリックで拡大)

お酒は、イチオシの角ハイ370円をはじめ、生ビール(モルツ)390円、焼酎ソーダ割り(酎ハイ)350円、サワー類400円~、ホッピーセット450円(中おかわり250円)、日本酒420円など。

角ハイの種類がとにかく多い!この中だと、焼酎ソーダ割り350円が最安値

お通しもあるので、立ち飲みとしては少々お高めな印象…(筆者は金銭感覚がマヒしています)。

IMG_5115
(クリックで拡大)

串焼きは山形県産の庄内豚を使用しており1本150円で、1種1本から注文可能。

一品ものは200円~あり、名物はトンテキ740円、牛すじ煮込み420円、メンチカツ450円など。

長芋カレー漬け350円など変り種メニューに惹かれる。

IMG_5125

お得なセットメニューも!最大70円お得。

メンチカツと強炭酸の角ハイで一杯!

▼角ハイ@370円
IMG_5120

せっかくなので、イチオシの角ハイからスタート!シュワシュワ喉ごしがよく強炭酸。美味しくってあっと言う間に空。

▼お通し@200円
IMG_5114
(写真は2名分)

お通しは落花生。

▼鳥ネギ間@150円
IMG_5139

鳥ネギ間はやや大きめでジューシー!塩コショウが強めなので角ハイがすすむ。

▼アスパラ豚バラ巻き@200円
IMG_5148

アスパラ豚バラ巻きは香ばしくシャキっと!大根おろしでサッパリ美味しい。

▼牛タンつくね@200円
IMG_5145

牛タンつくねは弾力があり、不思議な食感。

▼焼酎ソーダ割り@350円
IMG_5141

2~3杯目は焼酎ソーダ割り=酎ハイ。

シュワシュワでプレーン、ほんのりと焼酎にクセのあるタイプ。

ジューシーなジャンボメンチ

▼はぎわらのメンチカツ@450円
IMG_5131

メンチカツを注文すると、店員さんが目の前で手ごねスタート。注文してから手ごねするんだ~!とそんなライブ感に食欲がわいてくる。

はぎわらさんが作っているから、はぎわらのメンチカツってことなのかな。

IMG_5137

メンチカツは通常の1.5~2倍くらいのサイズで登場!

サクっと揚げたてのメンチを割ると、たっぷりの肉汁が滴る。サクっと、驚くほどジューシー!そしてしっかり味が付いていて美味しい。

お会計

1500円ほど(1人あたり)
※お酒2~3杯、上記のアテシェア
※チャージ:200円
※価格表記:税込
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

メンチカツなど美味しいアテで一杯できて満足です。ワイワイとした楽しい雰囲気の中、気軽な感じで飲めました。

角ハイやアテにこだわってらっしゃっていて、どれも美味しかったです。

山形駅から近いですし、一人でもグループでも使い勝手が良いのではないでしょうか。そして、女性も気軽に立ち寄れる雰囲気ですね。

アテにボリュームがあるので、個人的には誰かと訪れたいお店でありました。

お通し200円・お酒350円~なので、1000円で2杯1品は少々難しいですが、1500円あれば楽しめるのではないでしょうか。

角ハイ300円&お通しが無料になる19時前までがお得みたいです(情報ソース:ぐるなび)。

また美味しいアテで一杯飲みに立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆

タバコ:喫煙

「招き豚」の基本情報

ホットペッパーぐるなび


「招き豚」付近にある酒場はこちら↓

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人・せんべろライターで、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
※投稿内容は投稿者が来店時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
スポンサーリンク