東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

品川「ふじ」緑茶ハイ300円とハムカツ60円でちょっと一杯!立ち食い蕎麦屋の気軽な立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 355

いわずと知れたビッグターミナルである品川駅は、オフィス街としておなじみのエリア。平日は駅構内からオフィスワーカーたちが足早に歩いています。

IMG_6488

品川といえば仕事では何度も訪れていますが、飲むことは極めて少なかったり…何だかんだ付近にある別の駅に行ってしまうんですよね。

港南口辺りをぶらりと歩いてみると、立ち飲みや焼き鳥屋、チェーン居酒屋などの酒場が見られ、サラリーマンたち集っていたりと、オフィス街らしい光景。

今回そんな品川駅付近で、ちょっと一杯時間をつぶそうと訪れたのはこちらの立ち食い蕎麦屋。

立ち食い蕎麦屋で一杯「ふじ」

「ふじ」は、品川駅港南口付近にある立ち食い蕎麦屋。17時からは立ち飲み屋としてちょっと一杯も楽しめる、二毛作なお店です。

IMG_6454

場所は品川駅港南口から目と鼻の先。

IMG_6455

店先にはしっかりとメニューの看板。立ち食い蕎麦屋ながらも、立ち飲みメニューも充実しており、自然と足が吸い寄せられる。

IMG_6459

訪れたのは平日の17時を過ぎた頃。

立ち食い用のカウンターが伸びる、やや年季の入った店内は20名ほど入れそうな広さです。

比較的空いていて、サラリーマンがちょっと一杯を愉しんでいたり、蕎麦をすすっていたり。

カウンターでは、明るく陽気な中国人の店員のお兄さんが常連さんと愉しそうに会話をされています。

IMG_6467

扉が開いていたので風がそよそよと入り、気持ちがイイ。イイ意味で干渉されることもなく、自由きままに飲めます。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込み食券式立ち飲みメニューは17時より注文できるようです。

IMG_6461

まずは入口で食券を購入しよう!そばやうどんに紛れた立ち飲みメニューをポチっと。

IMG_6469
(クリックで拡大)

お酒は、酎ハイ・サワー類300円、日本酒300円、ハイボール300円、生ビール380円。

アテは、ハムカツや天ぷらの60円〜400円程度の価格帯で、さっぱり系、揚げ物、炒めものなどが並ぶ。

IMG_6472

もちろんそばメニューも充実。〆には、ミニカレーライス270円やいなり70円、おにぎり110円などをいただくのも良さそう。

IMG_6462

この日の天ぷらメニュー。

IMG_6458

天ぷらはケースから好きなものを注文!

IMG_6464

本日のおすすめメニューなるものも。近くのお客さんたちが食べていた餃子が美味しそうだった。

大人の駄菓子屋感覚でちょっと一杯!

▼緑茶ハイ@300円
IMG_6466

まずは緑茶ハイから。普通のお茶タイプで、焼酎は濃くもなく薄くもなく。

▼ハムカツ@60円
IMG_6481

揚げ物類は、揚がった段階で店員さんが呼んでくれます。熱々揚げたてのハムカツは僅か60円

IMG_6485

油っこさはあるもののザクっと硬めの衣、そしてハムはペラペラかと思いきや、2枚重ねタイプでちょっと嬉しい。おやつ感覚でパクパクといける。

▼紅生姜天@60円
IMG_6475

天ぷらは紅生姜天をチョイス。

「つゆカケマスカー?」と店員さん。という訳でかけてもらいました。

つゆに浸って温かくふにゃっと、しっかり出汁、そして紅生姜はピリピリ!お酒がすすむ味だねこりゃ。ちなみに思いの外、ボリューム有り〼。

お会計

420円(1人)
※お酒1杯、アテ2品
※チャージ:なし
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

そんなこんなで本当にちょっと一杯、カフェに立ち寄る感覚で店を後に。

アテが思いの外、バラエティ豊かでどれにしようかワクワクしました。ハムカツや天ぷらは僅か60円!駄菓子屋感覚で楽しめますね。

駅前でアクセスしやすいのはもちろん、立ち食い蕎麦屋なので気軽に立ち寄りやすいお店だと思います。まさに、喉が渇いたサラリーマンたちの酔い給水スポット

今度は餃子で一杯飲みたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

「ふじ」の基本情報

\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※投稿内容は投稿者が来店時(初回投稿時)に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク