東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

福岡-赤坂「小谷酒舗」赤霧島300円と豚軟骨250円で一息!昼飲みもできる気軽で居心地のよい角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

九州最大の都市である福岡は、博多ラーメン・うどん、ごまサバ、明太子、天ぷら…など、美味しいものがつまった「食の都」。博多をはじめ、天神や中洲などの繁華街では、立ち飲みや屋台など気軽な酒場も多く存在しています。

そんな福岡へ、いつものようにライブを愉しみに一人遠征。今回ご紹介するのは、天神の隣駅である赤坂の角打ちです。

気軽に一息できる角打ち「小谷酒舗」

「小谷酒舗(コタニシュホ)」は、福岡中央市区役所の近くに位置している、創業から70年ほどの酒屋。本格的に角打ち営業を始めたのは10年以上前からだそうです。

平日・土曜は朝10時より営業されており、ゆるりとした雰囲気、そしてキレイな佇まいなので、気軽に立ち寄れることが魅力的なお店。

IMG_7276

場所は地下鉄空港線の赤坂駅4番出口から徒歩7~8分程の、福岡中央市区役所付近。

わりとキレイだったりオープンな佇まいなので、女一人でも気軽に立ち寄りやすい

IMG_7254

店内には立ち飲み用のカウンターと丸テーブルがあり、30名程は入れそうな広さ。

カウンターには男性の店員さんお二人。システムを教えていただけたりとお優しいので、一人でも気軽に利用することができる雰囲気。

IMG_7265

訪れたのは平日の昼下がりということもあり、40代カップルや5~60代のおひとりさま男性など先客は数組。

なんだか、のんびりとした気楽な空間。途中風がそよそよと入って来たりなんかして、気持ちがいいなぁ。

IMG_7232

店内にはお酒がずらり!

IMG_7266

お酒のみを購入されている方もいらっしゃったり。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込みで、カウンターで注文&支払い

IMG_7263

時間が少しかかるものは、カウンターやテーブルまで店員さんが届けてくれます。

IMG_7249
(クリックで拡大)

日本酒、焼酎がずらりと並びこれらは300円程度~。

IMG_7252
(クリックで拡大)

その他、生ビール(スーパードライ)350円、サワー類280円、ロンドンアイスティー・モヒート350円なども。

手づくり系のアテも並び、100円台~。常連さんに人気のメニューは、たこ焼き280円、いぶりがっこチーズ350円、チキン420円だそうです。

IMG_7257

もちろん、缶詰やかわきものも。

IMG_7259
(クリックで拡大)

もちろん瓶ビールや缶ビール、缶チューハイなども。サッポロラガー(赤星)などのビール大瓶は334円~。

※冷蔵庫の商品で店内で角打ちをする場合には、700mL以下→+30円、700mL以上→+200円が上乗せされる。ビール大瓶などはギリ700mL以下。

気楽にちょっと一杯

▼生ビール@350円/とり皮@120円
IMG_7235

たくさん歩いてとにかく暑い!ということで、お酒は生ビールから。

キンキンに冷えたジョッキで登場!ちゃんと洗浄されていて、フレッシュで旨〜い!グビグビとあっという間に空。

クセになる駄菓子のとり皮

アテには珍しい駄菓子のようなとり皮。

IMG_7256

とり皮は、やわらかい食感、そして思いのほか酸味がありすっぱくてピリ辛。美味しいって感じではないのだけれど、なんだかクセになりそうな味わい。

たっぷり赤霧島とホカホカとん軟骨

▼赤霧島@300円
IMG_7239

2杯目は、赤霧島のロック!たっぷりつがれた赤霧島が300円だなんて。

カラカラと氷を回しながらちびちびとなめる。甘味があり美味しいね。

▼とん軟骨@250円
IMG_7242

もう一品なにかアテをいただこうかな。

店員のお兄さんに、気になった「とん足」の形状を確認。「食べずらそうですね~」なんて話していると、「とん軟骨は食べやすいですよ」とおすすめしていただいたので、そちらを注文。

IMG_7246

熱々で登場したとん軟骨は、ねっとりぷるんとしていて、そして後からコリコリとした食感。醤油の甘辛な味付けで、赤霧島がすすむ。これはイイアテだなぁ!

▼モヒート@350円
IMG_7272

最後は、角打ちにはめずらしいモヒート。

思ったより甘いのだけれど、爽やか~~~。甘いお酒が好きな方にはいいかも。

お会計

1370円(1人)
※お酒3杯、アテ2品
※チャージ:なし
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

ゆるりと居心地が良くて、気づいたらあっという間の3杯。店員さんもお優しく、気持ち良く飲めました。

一人でも少数グループでも利用しやすいお店だと思います。キレイだったりするので女性にもおすすめです(お手洗いも洋式でキレイでした)。

この界隈で朝10時から(平日・土曜)朝飲み・昼飲みできるのも嬉しいポイントですね。

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:喫煙

「小谷酒舗」の基本情報

IMG_7274(営業時間)

※投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。休肝日は週3日目標。情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク